SOUL POWER 2006レポ

真夏のソウルの祭典、ソウルパワー!この記念すべき第1回の東京1日目に讃歌しました。アリーナCブロックという背の低い私にとってはほとんどステージが見えない悲しい状況でしたが…ステージ横にビジョンがあったのでそのビジョンばかり見ていたらなんだかテレビ見ているみたいでした(苦笑)

♪セットリスト

エナメルブラザーズ

  1. Soul Sister,Broun Suger
  2. ロンリー・チャップリン

SOY SOUL

  1. Can't Stop
  2. Samurai Funk
  3. とこしえの花(with 涙香)

The Gospellers

  1. ウルフ
  2. 一筋の奇跡
  3. 風をつかまえて
  4. 星屑の街
  5. ミモザ
  6. Dance If You Want It(with NANIWA EXP & SOY SOUL)
  7. Love Light
  8. FIVE KEYS

Dance★Man

  1. ダンスマンのテーマ

Skoop On Somebody

  1. 僕が地球を救う
  2. Nice'n Slow
  3. Song for you
  4. Soul River

Dance★Man

  1. 空耳HIP HOP“赤ちゃんこんにちは21”

GOSPE★RATS

  1. ハリケーン
  2. 街角トワイライト
  3. Valentine Kiss~永遠の誓い~
  4. リンダ
  5. ドゥーワップメドレー(「Blue Moon」「Fools Fall in Love」)
  6. 星空のサーカス~ナイアガラへ愛を込めて編~
  7. RATS&STARメドレー(「ランナウェイ」「憧れのスレンダーガール」「トゥナイト」)
  8. まさか赤坂Show time
  9. 時間飛行

アンコール

  1. The Voice(GOSPE★RATS)
  2. め組のひと(全員)
  3. 夢で逢えたら(全員)

 

♪こしず的ライヴ実況

ほんの一部で申し訳ありません…でも本当にステージが見えなかったんです!!

エナメルブラザーズ:ご存知、鈴木雅之さんと黒沢さんの2人組。ロンリーチャップリンにて、「♪二人をつなぐ名のメロディー」の部分で二人が見つめあいながら手を取り合っておりました。会場大爆笑。

The Gospellers:最初の自己紹介だけなぜか鮮明に覚えていました。ちなみに衣装は一筋の奇跡のときと同じです。

安岡:今日は僕が出演者の中で最年少です。(←当時32歳)

黒沢:この(ズボンの)柄はカレーのシミですか?と言われてショックでした。でももっとショックだったのは「エナメルブラザーズの黒田さんが良かったです」と言われたことです。

村上:さっきラップしたのが恥ずかしくて何も言えません…(←「とこしえの花」にて、ラップしながら登場した、涙香こと、村上さん。)

北山こんなユニークな人達が集まるグループの中にいられて幸せです。

酒井(髪を持ち上げながら)ゴスペラーズの長髪担当、酒井でーす。

GOSPE★RATS:MC面白かったんですが、あまりにも色々ありすぎて文章に出来ません…あ、ペラッツが登場した時は、皆さん、白手袋を用意しましょう!案外リアクション返してくれます!酒井さんが歌いながら「白い手袋がいっぱい見えるぞー」と叫んでくれた記憶があるので。

 

♪ぽんカレー登場!!

何と黒沢さんプロデュースの「ぽんカレー」がケータリングカーにてふるまわれておりました!1食700円!「高い!」と思いつつも買いました。味は数年前のためほとんど覚えていませんが(苦笑)、確かにこれは700円払う価値がある!と納得しながら食べた記憶があります。程よい辛さで、スパイスの味も、私のこの鈍い舌ですら、なんとか感じることができました!

Photo

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

連絡掲示板

無料ブログはココログ