« SOUL POWER SUMMIT 2017レポ@国フォ初日 | トップページ | ゴスペラーズコンサート2018 in Naeba 2日目レポ »

2018年2月21日 (水)

GBBレポ@高崎音楽祭(2017) 2日目

走り書きのメモをほっといたらすっかり記憶が薄れております!加えまして最近ライヴの記憶を脳内に留めておけなくなってきていて、衰えを感じております!

 
  +*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
   高崎音楽祭 2017
 
   ゴスペラーズ ビッグバンドコンサート
 
  +*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
 
2年連続でビッグバンドコンサートを楽しめた喜び!
 
そして2018年もこのビッグバンドコンサートが開催される喜び!
 
ふたつの喜びを噛みしめながら、遠い記憶を掘り起こしてレポ残します。なにせ今週末は苗場なんでね!!!!!!頭のなかを完全にからっぽにして臨まねば!!
 
ということで、もはやレポでもなんでもないかもですが、投下しておきますー!
 
 
 
 
 
 

♪セットリスト

  1. GBB Overture
  2. SING!!!!!
  3. Fly me to the disco ball
  4. いろは2010
  5. ミモザ
  6. 約束の季節
  7. あたらしい世界
  8. True Colors
  9. After the Love Has Gone
  10. あの鐘を鳴らすのはあなた
  11. 未来
  12. ひとり
  13. Liquid Sky
  14. Silent Blue
  15. 残照
  16. 傘をあげる
  17. 1, 2, 3, for 5
  18. 終わらない世界 2009
  19. GOSWING
  20. 狂詩曲
  21. 街角 -on the corner-
<<アンコール>>
  1. Stand By Me(なりきり)
  2. 言葉にすれば
 
♪こしずの走り書きメモ
 
高崎音楽祭は2日間とも満員御礼!
 
★最初のご挨拶
村上:子供の頃、日本の地名は力士の名前で覚えた。榛名山は群馬の山の名前ですね!数年前やっと登ることができました。ケーブルカーで。
安岡:昨日は海なし県の群馬で、寿司を食べました。美味しかったです!
酒井:昨日のライヴは暑過ぎて途中でエネルギーを消費しきってしまったので、今日はシャンゴでスパゲティを食べてきました!しかも大きいやつです!
黒沢:どこに行ってもカレーです!
北山:高崎ではアカペラがアツくて僕もアツくなってます!学生アカペラだけでなく社会人アカペラも!
 
村上:オーケストラから泉谷しげるさんまで、盛りだくさんの高崎音楽祭、今日がグランドフィナーレです!(ちょっと噛んでる)
北山:滑舌にモザイクかけないで!笑
村上:大トリを務めさせていただきます!!
 
このあと群馬のいろいろな街にコンサートに行った話から伊勢崎のイチゴソース入れるもんじゃ焼きの話に発展したけど「炎上するからやめよう笑」と強制終了。
 
村上:Soul RenaissanceツアーがDVD化されます!MCもノーカットで入れました!
安岡:え、あのときのMCってバンドメンバー紹介くらいじゃない?
北山:安岡、いますごく目を大きくしたね笑
村上:だって俺らあの部分以外あんま面白くなかったんだもん笑 だから安岡がサックスの本間将人にイラついてるとこも入ってます。無人島に持ってくものを聞かれて「お菓子の家」って。
安岡:本当意味わかんねぇんだよなアイツ
村上:みなさんの願いが届いたわけです
酒井:Blu-rayも出ますよね?
北山:そりゃあ出ますよね
 
★中盤MCでは直前まで行っていた海外公演の思い出話。
 
村上:香港公演ではプラカードに「ゴスペラーズ、来でぐれてありがとう」と書いてくれていたファンも。なぜか「来てくれて」に濁点ついてる笑
酒井:叫んでたんじゃないんですか?「来でぐれてーーーっ!!」って笑
村上:現地のファンの方が日本語を勉強して日本語でファンレターをくれてとても嬉しい。
俺なんてアマゾンUSAの送料クレームのメール送るだけでも大変なのに…
北山:ファンレターはポジティブです!!!
 
村上:香港とシンガポールでなにが1番美味しかった?
安岡:どちらも基本的には中華ベースなんですが、変わった食べ方だなと思ったのは、香港でロブスターにチーズみたいなクリームがかかってるやつが美味しかったです。
酒井:チーズフォンデュのソースがかかってるみたいな
安岡:そん中にいるんだよあいつら!笑
酒井:すごく贅沢なエビのクリームシチューを思い浮かべてください
安岡:やっぱベースが中華でもヨーロッパの文化が入ってるからなんていうの…ほら…
酒井:フュージョン的な?
安岡:そうそう、でもこういう時フュージョンて言う奴っていけ好かねえなと思ってあえてフュージョンて言わなかったの!笑
村上:俺ら創作料理屋は絶対行かないもんな!笑 北山の美味しかったものは?
北山:僕はペーパーチキン。シンガポールのコロミー?という大衆食堂で売っていて、半分汁に浸かった麺の上にフライドチキンが乗ってて、すっごく美味しかったんですよ
安岡:なんで1人で行ったし!
北山:この海外公演で1番美味しかった
安岡:なんで1人で行ったし!
北山:期間中に2回きました
黒沢:なんで1人で行ったし!
 
★アカペラコーナーをはさんで笹路さんが登場
笹路さんはカレー好きということで、カレートーク。お気に入りは、コストかかっちゃったぽんカレープレミアムだそう。
 
★「傘をあげる」後…
村上:この曲は安岡の「僕がいつでもそばにいてあげるよ」っていう安岡なりのラブソングなんだよな
安岡:当時、ステージから降りてパラソルチョコ配ってたんですよ!
(突然ステージから飛び降りて再現し客席騒然!ステージに戻る)
安岡:いま皆さん誰も僕に触りませんでしたね当時はベタベタ触られたんだから!それチケットに含まれてねえよ!含まれてたとしても五割だよ!みたいな。13年経って皆さんも大人になりました…
 
★最後のご挨拶(要約w)
安岡:本庄に住んでいたから高崎にも部活の大会で何度か来たことがあります。高崎の街も開発が進んで新幹線ではお隣になりましたね。
黒沢:美味しいカレーのある街には良い音楽がある?良い文化のある街には美味しいカレーと音楽がある!
北山:こちらが楽しみ過ぎないようにと気をつけていましたが、水溜りの泥遊びで「もういいやー!」って楽しくなっちゃうように、今日もものすごく楽しかったです。
酒井:昨今では月額いくらで音楽聴き放題とか、いまなら無料で聴き放題などありますが、今日のこの音楽はこの2日間のためだけに用意されたもの。まさにプレミアム!
村上:最近テツコやってないんだよな…(からの突然の村上劇場が開始!)
「てっちゃん…!」
「てつこ…お前生きてたのか!!!」(村上劇場終了w)
鳴らない音楽と使われない会館ほど悲しいものはない。今年も橋ツアーで初めて行く街もある。これからも一つでも多くの街で音楽を奏でながら坂を登っていきたい
 
★なりきり
Stand by me♪(うん!)Stand by me♪(うん!)Sta~nd by me~♪というなりきりフレーズから、最後「うん!」で締めるなりきり。
「うん締め」と命名したリーダー。酒井さんがこれにのっかり、「音楽用語として辞書にのりたいね!『ゴスペラーズを発端とする』なんて書かれたりして!笑」
 
★最後に!
2018年も高崎音楽祭の出演が決定したゴスペラーズ!またこのステージが見れるなんて!2018年も頑張れる!!!
 
 

« SOUL POWER SUMMIT 2017レポ@国フォ初日 | トップページ | ゴスペラーズコンサート2018 in Naeba 2日目レポ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SOUL POWER SUMMIT 2017レポ@国フォ初日 | トップページ | ゴスペラーズコンサート2018 in Naeba 2日目レポ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

連絡掲示板

無料ブログはココログ