« GosTV10周年ライヴレポ@豊洲 | トップページ | 「Soul Renaissance」リリースイベントレポ@川崎 »

2017年1月30日 (月)

ゴスペラーズコンサート2017 in Naeba ライビュレポ

2017年もマイペースにぽつりぽつりとレポを上げていきます、当ブログ。よろしくお願いいたします!
 
さてさて、行ってまいりましたよ!
 
  +*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
  ゴスペラーズ コンサート 2017
        in Naeba
     ライヴ・ビューイング
 
  +*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
 
行きたくても行きたくても金銭的に、スケジュール的に、なかなか参加できない苗場ライヴが映画館で見れるなんてっ!!!(´;ω;`)こんな嬉しいことはありません。
チビで近視の私にとっては、実際にライヴ会場にいくよりも5人の表情がハッキリ見えて、これはこれで十分アリだなと思いました。まあ、ライヴの雰囲気とか熱気はさすがに現地と同じってわけではなかったですけど…でも、手拍子や歓声も起こっていて、とっても楽しめました♪
 
もう胸がいっぱいで、終演後の酒もすすみ、あんまし記憶に残っておりませんが!!とりあえずレポりますよ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 

♪セットリスト

  1. Fly me to the disco ball
  2. 愛のシューティング・スター
  3. 太陽の5人
  4. 1, 2, 3, for 5
  5. Silent Blue
  6. angel tree
  7. True Colors
  8. Dream Girl
  9. W
  10. Platinum Kiss
  11. Love me! Love me!
  12. 星屑の街 (with 妹尾武)
  13. 東京スヰート (with 妹尾武)
  14. いろは2010
  15. 靴は履いたまま
  16. シークレット
  17. Let it go
  18. 一筋の軌跡
  19. ギリギリSHOUT!!
  20. GOSWING
<<アンコール>>
  1. PRINCESS☆HUG
  2. Promise
 
♪こしずのライヴメモ(走り書き)
 
※敬称略だったり呼称がブレてますが広い心で読んでください
 
開演は21時ぴったり。苗場プリンスホテル、ブリザーディウムの様子がスクリーンに映し出される。1曲目のイントロはどっかで聴いたことある曲調だけど、既存曲ではなさそう…
む!さては!!新曲だな!!
 
Fly me to the disco ball
こういう曲調好き!こういう曲、超好き!発売が待ちきれないっす。今回のセトリに沿ったプレイリストを組んでるのに1曲目が早速不在だわ…
 
愛のシューティング・スター
冒頭から割と静かめに鑑賞してたけど、2番終わって「あなたに 会いたくて」に入る前、きたーまさんの連続ターンに映画館内が湧く。さらに、大サビ直前のちょっと曲調が静かになるサビの部分。てっちゃんが突如内ポケットをゴソゴソ。てっちゃん近くにあるステージ脇のカメラからの映像に切り替わると、メモにペンでその場で何か書いてる…と思ったら、
 
みんなー (「みんなへ」だったかもしれん)
イエー
 
というメモをカメラへ!映画館内が拍手と歓声に包まれる。さすがリーダー!ライビュ側へのサービス嬉しいっ!!
 
太陽の5人
このへんから手振り一緒にやるお客さんも増えてきた印象。
 
1, 2, 3, for 5
イントロの手拍子3回がピッタリ苗場と揃って気持ちよかった(個人の感想ですw)
 
ここでメンバー全員ご挨拶
 
村上:昨日に引き続き、本日も満員御礼!ありがとうございます!!今年で苗場公演は19回目です。ここにいらっしゃってる方で19回ずっと来てるって方拍手!!
(5~6名ほど拍手。すげえ…!)
安岡:ありがとうございます!ありがとうございます!!僕も19回目です!!(←ですよねw)
 
ここでメンバーの自己紹介。
 
村上:今年で46歳、村上てつやです。
酒井:重いよ!…え~…最近、電気毛布を買いました、酒井雄二です。
北山:僕は18回目なので…ここに来れなかった方の気持ちは誰よりも分かっているはずです、北山陽一です。
安岡:(アップで映ったときの汗の量に驚きすぎて何言ったかあんま覚えてないですが) 1月も終わりに近づいて、もうすぐ厄年が終わります、安岡優です。
黒沢:そして、村上と同じく今年で46歳になります、黒沢薫です。
 
ライビュの話。
 
村上:今回のこの公演では未だかつてやったことのない試みが!今まさに!行われています!!皆さんご存知だと思いますが、今このステージが全国26会場の映画館に生配信されております!!
安岡:さっきなんかやってたじゃん、あれなんて書いたの?
村上:「みんなイエー」。その場で書いたんだけど自分の字の汚さにショックを受けたw
酒井:先ほど現地スタッフの様子を聴いてみたんですが、みなさん緊張してシーンとしているという情報があったので、ちょっと心配です(苦笑)今から上映されている地名を叫びますので、ここに集まってる皆さん、全国に声援を届けてください!そして、映画館で見ている皆さんは、自分のいる会場が呼ばれたら思いっきり叫んでくださいね!いきますよ!!
 
ということで、なんと26会場をメンバーが読み上げてくれるという粋な計らい!!
しかも、それぞれカメラ目線で(*´Д`*)
北から順番に…
酒井→札幌・仙台・福島・川口・筑波(途中でニヤニヤしちゃった酒井さん、「自分が今映画館のスクリーンに大きく映ってるって想像したら楽しくなっちゃってw」。しかもここまでカンペなしで地名を絶叫!リーダーが驚く)
(以下、カンペ読みながら。リーダーは紙に小さく印字された文字が見えづらいらしく、遠ざけて見たりしてて、「老眼wwリーダー老眼かwww」ってライビュ組は笑ってたw)
村上→(日本一セクシーな街)六本木・南大沢(八王子っ!と黒ぽんが叫ぶ)・幕張・品川・新宿・横浜(ィヨコハマ~ッ♪タソガレ~♪って歌ってくれるw)
安岡→長野・浜松・名古屋・安城(酒井さんがカメラに入ってくるw)・岐阜(カメラに向かって手を大きく振るユタカさん。「こんな僕でも大きく映ってますかー!!」と満面の笑み。かわいい…)
北山→金沢・梅田・堺・京都・神戸
(黒ぽん、会場のみんな、声小さくなってきたけど頑張って!と励まして、中国地方からラストスパート!)
黒沢→岡山・広島・福岡(ユタカさんがカメラに入ってくる)・大分・鹿児島
 
1曲目に歌った曲が2月リリースのシングルでよみうりランド・ジュエルミネーションのテーマソングになっているお話。まだやってるからみんな行ってねー!発売日までに聴けるのはよみうりランドだけですよー!と。そして。
 
安岡:はっぴょ~~します!
 
\ダカダカダカダカダカダカ…ダン!/
 
安岡:ゴスペラーズのニューアルバム、3月22日に発売決定いたしましたーっ!!!
 
一同:(拍手!)
 
安岡:アルバムのタイトルは、ソウル、ルネッサンス。ソウル…ルネッサンス…。ソウル………(客席も一緒に)るねっさ~~~んす!!はい、もう一回!全国のみなさんもご一緒に!ソウル………るねっさ~~~んす!!(ユタカさんがアップで映される。ルネッサンスしたあとにカメラに向かって投げキッス!あああああーーー!!)
 
安岡:「ルネッサンス」は「復権」「復興」という意味があって、よく芸術の歴史とかで聞く単語ですが、まさしく我々が2000年に発表した「Soul Serenade」をいま自分たちの身体で体現しようというコンセプトで作られたアルバムです。
 
安岡:身体の動きをつけておくとアルバムのタイトルも忘れないですね。あの、ゴスペラーズのアルバムのタイトルって何だっけ…(乾杯のポーズをしながら) あ…ソウル…るねっさ~~~んす!!だ!みたいな。
これからしばらく乾杯の合図は「ルネッサ~~ンス」だという話になり… 
酒井:これ、居酒屋とかでやった場合には「今更!!?」ってなるよ!!
村上:いちどご本人たちにも許可取りに行った方がいいなw
酒井:ひ○ちカッター!も一緒に!(笑
 
安岡:ニューアルバムは、もうレコーディングは終了して仕上げの作業中です。あとは皆さんの手元に届くのを待つばかりです。でも、今日は特別なライヴなんで…(めっちゃええ声)
客席:ふううううー!!
安岡…え?(はにかむ)←超かわいい
一同:!!?
安岡:ちょっと照れちゃった俺(´∀`・) 今日はそのアルバム収録曲の中からいち早く皆さんに披露しようと思います…
 
Silent Blue
1番をきたーまさん、2番をユタカさんが歌うという久々の年少組リードの1曲。大人なエロさがあって素敵(*´Д`*)
angel tree
何度も聴いてるのにまだサビの後で歌ってるコーラスの歌詩が聞き取れなくてむずむず。早くCDで聴きたーい!
 
黒沢:「月光」以来の北山・安岡のダブルリードでお送りしたこの曲は、北山・黒沢・安岡の3人で作曲しました、「Silent Blue」という曲です。
(このへんで話をふられたユタカさん、さっそく噛む)
安岡:なんで噛んだかっていうとですね…笑 僕ら、作曲のためにスタジオに入るじゃないですか、そこで北山さんがピアノの前に座って作曲を始めるわけですよ。そうすると僕と黒沢さんはソワソワするわけです。
客席:ああぁ~
安岡:ミュージックフェアとかでもお話ししてるからご存知の方も多いでしょうけど、北山さんは作曲するとき…ね、一糸まとわぬ姿に…なるっていうのが…ね?僕と黒沢さん、気を使って二人でコーヒー淹れに行ったりとかしたもん!
酒井:結局脱いだの?
安岡:1番上に来てた上着を脱いだだけでした。
酒井きたまま陽一だったんだね。
安岡:何で脱がなかったの?
北山:…寒かったんだよね…感度が鈍かったせいか、なかなか曲が完成しませんでしたw
 
続けて「angel tree」の話。MVに村上・黒沢の年長組が出演したということで撮影秘話的な話。ドラマ部分はワンテイクでOKが出てしまったのだとか。この話題中ハリウッドスター気分で「Yes」とか「Of course」とか英語で受け答えするリーダーw
 
True Colors
Dream Girl
 
バンドメンバーがはける。
リーダーの「ここからはアカペラでルネッサンスだ」ということで、昨年夏に行われたWAVOCアカペラライヴで好評だった曲をここでも披露!
 
W
(Wまた聞けた!!嬉し過ぎる!!)
Platinum Kiss
Love me! Love me!
 
次のコーナーは苗場といえばこの方。妹尾武!
ということで、ピアノリサイタルを少しだけ。この間、ゴスペラーズは舞台袖へ。
 
*妹尾武 ピアノリサイタル*
 
メンバーがステージに戻り、2曲を共演!
ピアノ伴奏とても新鮮でした(*´ω`*)
星屑の街 (with 妹尾武)
東京スヰート (with 妹尾武)
 
ここでバンドメンバーが再びステージへ
安岡:ここでもう一つ!重大発表があります!はっぴょ~~します!
 
\ダカダカダカダカダカダカ…ダン!/
 
安岡:4月からの全国ツアーはこのバンドメンバーと一緒に旅をすることになりましたー!
 
一同:(拍手!)
 
ということでバンド紹介からの…
 
いろは2010
全力で歌う酒井さんかっちょ良かったですよ!(*´Д`*)
 
ここで聴き慣れたジングルが…
 
\ジャーーーーーーーーーン/
 
北山:さあ、このジングル、聞き覚えのある方も多いのではないのでしょうか。
 
\ジャーーーーーーーーーン/
 
北山:そう、我々の20周年記念ツアーG20での20周年 Anniversary Carnivalのジングルです。
 
\ジャーーーーーーーーーン/
 
北山:みなさん、そろそろ踊りたいんじゃありませんか?騒ぎたいんじゃありませんか!!?
 
客席:イエーーーーーーーーー!!
 
北山:OK!
 
\ジャーーーーーーーーーン/
 
北山:それでは参りましょう、ゴスペラーズWinter Carnival、開幕です。
 
こっからは灼熱の後半戦!!!
靴は履いたまま
シークレット
Let it go
一筋の軌跡
ギリギリSHOUT!!
リーダーの「最後にもう1曲、スウィングするぞー!」から、 
GOSWING
 
 
<<アンコール>>
 
PRINCESS☆HUG
(なんかメンバー全員歌ったあとハアハアしてた気がする…←)
 
ゴス+バンドメンバーで挨拶。発声は北山さんから。
 
 
メンバー全員から最後の挨拶。
 
酒井:電気毛布はスライダーで温度調節ができるけど、ライヴは温度調節できず暑い。何が言いたいかっていうと…映画館で見てる皆さんは飲み物飲みながらライヴ見てたりするんでしょ??なんならポップコーンなんかつまみながら見てたりするんでしょ!?うらやましいぞ!!!DM!!
村上:あ…電気毛布でDMね…!!今気が付いたwww
(酒井さん、うぃっしゅのポーズをするw)
北山:いつも汗をかかない僕は、サボってるんじゃないかと思われがちですが。
酒井:今日は背中に勇者の紋章が現れてますよ!!
北山:今日は少しだけ、安岡さんの気持ちが分かった気がします。ある一定以上汗をかくと、もうどうでもよくなるんですね。
黒沢:今日のライヴも熱かった。今年も歌にライヴに邁進していきます。今年の黒沢をどうぞよろしくお願いします!
安岡:どうでもよくなんか、なってないですよ。僕はただ、気持ちよくなってるだけです。(おでこの汗を手に取って飛ばす) ここ45分間は…水中です。年中ぽかぽかなんで…DMも要りません。ライヴビューイングで見てくださってる人の中には雪国で見てくださってる方もいるでしょうから、「こいつなんなの!?」って思う方もいらっしゃるかもしれません。思い出してください皆さん、この建物の外も雪です!!!(このあと何か話した気がするけどユタカさんの汗をガン見してたせいで覚えてないよ…)
村上:黒沢の言った通り、歌にライヴに邁進していきたい。今年はシングル・アルバムツアーにイベントにといっぱい歌っていくので、今年のゴスペラーズをよろしくお願いします!
 
村上:でもまずは今夜!苗場にいらっしゃってる皆さん!夜はまだまだ続きます。まずこのあと、妹尾さんのピアノコンサートとClubバリK~んがあります!そして朝目覚めたら…(くんくんする)カレーの香りがっ!ぽんカレーハウスやってます!
酒井:なんで物語になってんのwww
村上:カレーを食べたら女を磨きたくなっちゃった…ネイルもあるのよん♪
酒井:続きは?
村上:ない。
 
村上:あと今後のスケジュールね、分かってる限り今言っちゃうけど、ツアーが7月に終わってそのあとは毎年恒例のSOUL POWER、それにWAVOCアカペラライヴ、やります。あと9月は高崎音楽祭のビッグバンドライヴ。
安岡:去年に引き続き、レギュラー化への第一歩ですね。
村上:あと、安岡のバースデーライヴもやります。
安岡:はい、はい。8月の「いつか」にやります。リーダーと黒沢さんのバースデーライヴはやらないんですか?聞くよ?俺ら。生配信すればいいじゃん、生配信!笑
黒沢:サム&デイヴとかやろうか笑
 
村上:あと、来年の苗場20周年ライヴ。これだけ先に言います。2月です。
客席:!!!
村上:それに、今年は2日間だけでしたが…!……っと、ここまでで勘弁してください(笑
酒井:来年は1日だけです!!とか笑
村上:それはないな~笑 来年の苗場ではこれまで我々がやったことない企画をやろうかなと、思っています。
安岡:我々も聞かされてないんで今からとても怖いです。屋外ライヴはやだよ!!??凍える!でも、その場合はあなたたち(客席)も外にいるんだからね!!
酒井あ、ホテルの中から見るライヴ??笑笑
黒沢:お客さんの空気感伝わんないな~~笑
安岡:「あっちの窓の人達~!(斜め上を見ながら手を振る)」とかね笑
 
村上:最後に、今年もいっぱい歌うことを皆さんに「約束」したということで、最後に「Promise」聴いてください。
 
Promise
 
ライビュレポはここまで!
なんかいろいろ忘れてて記憶力の限界を感じつつある今日此の頃…
今年も頑張ってレポります。自分の数年後の楽しみのため!
(たまに昔の自分のレポを読み返して笑ってます)

« GosTV10周年ライヴレポ@豊洲 | トップページ | 「Soul Renaissance」リリースイベントレポ@川崎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GosTV10周年ライヴレポ@豊洲 | トップページ | 「Soul Renaissance」リリースイベントレポ@川崎 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

連絡掲示板

無料ブログはココログ