« 大阪行き当たりバッタリの旅 後編 | トップページ | 続・こしずの夏休み »

2010年8月17日 (火)

こしずの夏休み

ああ、2日連続更新なんて何ヶ月ぶりでしょう、こんにちは、こしずです。今年は仙台も真夏日が何日も続き、暑いな~とは思っていましたが、地元静岡はそれ以上でした。猛暑日までとは行きませんが、このムッっとした空気。何か目的がないと外に出る気になれません。

 

これからは試験終了後から地元に帰省するまでのお話。たぶん一つの記事に書いちゃうとすぐネタ切れになるので← 数回に分けて更新することになりそうです。パソコンの画面を凝視する時間も少なくて済みますしね!

怒涛の試験ラッシュ終了後、土曜日にはサークルの前期打ち上げに参加。久々に飲みまくり、生ビール2杯、ワインベースのカクテル2杯、ハイボール2杯を2時間で飲み干しました。最近、ハイボールにレモンを絞るとさらに美味しくなることにやっと気がついてしまったのです。そしてそのまま夜が明けるまでカラオケ。やはり私は飲み会に参加すると喋りすぎて声を枯らします。それなのに今回は夜通しカラオケなんかしちゃったものですから、朝6時過ぎに家に着くころには声はガラガラ、身体は汗でベタベタ、頭は寝不足でクラクラ…な状態でしたcoldsweats02

 

その2日後の火曜日。荷物をまとめて出発!目的地は大宮!今年は東京経由で帰省するのではなく、大宮経由で佐久平へ行き、近くで働いている叔父と一緒にお盆に車で帰省というルート!

お昼過ぎに大宮に到着。まだ佐久平まで行くには早すぎるので大宮で改札を出てみることに。ここでずっと見てみたかったのが鉄道博物館。ニューシャトルに乗って1駅のところにありました。入り口でSuicaを登録し(入場料を払う)、入場口の改札でかざすと入れる、という仕組みでした。さすが鉄道博物館。凝ってますね~!

入って右側にすぐ見えてくるのが本物の車両がゴロゴロと置いてあるだだっ広いスペース!(写真は吹き抜けの2階部分から撮影)

Ca370089001

代々木体育館のアリーナくらいあるか?もっと広いか!?っていうくらいです。SLから貨物列車、昔の特急や在来線、もちろん新幹線も。一部の車両は中まで見学することが出来ました。それに、車両の脇には昔の駅のホームが再現されていたり。小さい頃から鉄道好きだったので、見ているだけでも楽しめましたよ~!今回は新幹線の0系まで展示されてました!私が小さい頃は東海道新幹線の「こだま」が確かまだこの形だった記憶が。先頭車両の形がかわいらしくて好きだったんですよね~catfaceまた、2階にはジオラマが展示されているスペースだったり、鉄道の歴史が書かれているパネルがあったり、運転手体験ができたりと、きっと鉄道ファンにとっては「住みたい!」と思うほど貴重な資料が揃っているんだろうな~と思ってしまいました。

この鉄道博物館、夏休みの子供たちでいっぱいかと思われましたが意外とそうでもなく…いや、きっとあまりにも広すぎるからいっぱい人が来ていても分からなかったのかもしれませんsmile主に家族連れが多かったですが、出張帰りのサラリーマンと思われるスーツ姿のおじさまたちもたくさんの車両に見入っていました。あと、パネルに書かれている車両の説明を夢中でノートに書き写す小学生も。自由研究かな?

気がつくと新幹線の時間まであと少し。これは時間つぶしに訪れる場所にしては広すぎる!!と思い、結局隅々まで見ることは出来ず、お土産売り場で銚子電鉄のぬれせんべいを買って急いで大宮駅に戻りましたdash

そして初めての長野新幹線に乗って佐久平へ。佐久平駅の一つ手前が軽井沢駅なのですが、なんかもう雰囲気が違うというか…(笑)まるで「冬のユタカ」にでも出てきそうな豪華なロッジが新幹線の窓から見えました。そんなこんなで大宮駅から1時間程度で佐久平駅へ。ホームに下りると…

涼 し い !!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

この日も確か最高気温は30度くらいだったはず…半袖の服で汗が出ないなんてっ!!佐久平すげー!!

こうしてこしずの夏休みは幕を開けたのでした…つづく。(中途半端っ!(゚Д゚)とか言わないで)

« 大阪行き当たりバッタリの旅 後編 | トップページ | 続・こしずの夏休み »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪行き当たりバッタリの旅 後編 | トップページ | 続・こしずの夏休み »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

連絡掲示板

無料ブログはココログ