« 2010年4月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月30日 (月)

東京行き当たりバッタリの旅

実家のPC(現役7年?8年?くらい)、遅い、フリーズ、誤変換の三重苦です。老体に鞭打って頑張ってくれています。

 

さて、こしずの長期休暇恒例となりました、青春18きっぷで行き当たりばったりの旅。今回は鈍行(東海道線)で3時間かけて首都・東京へ!!

品川駅で下車、山手線に乗り換え恵比寿へ、そして恵比寿から地下鉄で六本木へ。最初の目的地はかつて“勝ち組の象徴”とも言われた六本木ヒルズ!ここで世界最古の恐竜展が開催されているのですよ!!ヒルズは2005年にレオナルド・ダ・ビンチの直筆ノートを見に行って以来です。

世界最古の恐竜展の展示スペースは1フロアのみだったので規模は大きくもなく、小さくもなく…といったところでしたが、他の恐竜展とは一味違ってなかなかおもしろかったですよ。文字通り、世界最古(つまりは三畳紀くらい?)の恐竜や爬虫類、哺乳類たちの本物の化石だったり、復元骨格だったりが勢ぞろい。全身本物の化石だったり、世界初公開の恐竜というものも少なくありませんでした。特に、哺乳類の遠い祖先にあたる生き物を復元した人形みたいのがあるんですが、それがもう…すごい顔というか…週末の深夜の駅前に現れる疲れ果てたオヤジの顔みたいな…(?)←個人の感想です。そういう衝撃的な生き物も展示されてましたよ。

恐竜展が開催されているフロアは展望台(確か52階)と同じフロアで、そのまま展望台も見てきました。

うおー!たっっかーーーーーーい!!!ヽ(´▽`)/

 

 

 

まず目の前に飛び込んできたのが東京タワー!!!

100825_12460001

東京には何度も来ていますがこんなに東京タワーをハッキリに見たのは初めてです(笑)そして遥か遠くには建設途中の東京スカイツリー!!!それにレインボーブリッジの向こうに見えるのはお台場!某テレビ局の球体が輝いて見えます。さらに移動すると遠くに見えるのは羽田空港、それに代々木体育館、広大な青山霊園、新宿のビル群…もやがかかっていたので富士山までは見えませんでしたが、とても良い眺めでしたよ~!

 

ここで六本木ヒルズとはお別れ、銀座で地下鉄銀座線に乗り換え、今度は浅草へ向かいます。浅草は11年前に亡くなった祖母と1度行ったっきりです。あれから15年。久々の浅草!!

151101303

久々の雷門!やはりここで記念撮影している人はたくさんいましたね。そしてここから仲見世を通って浅草寺へ。仲見世は平日だというのに凄い人!やはり外国人観光客が目立ちますね。ここで雷おこしや人形焼を購入。浅草寺でお参りを済ませて、おみくじを引いて(吉でした。最近、大吉とは縁遠い…)浅草寺を後にしました。そしてちょっと歩くと見えてきました!

151116004

東京スカイツリー!!着々と工事が進んでいますね~!完成が楽しみです!

青春18きっぷの場合、移動に時間がかかるため、ここでタイムアップ。地下鉄で新橋まで行き、東海道線に乗り換えて、また3時間かけて帰ってきました。

 

そういえば新橋で乗り換えたけど、「ウイスキーがお好きでしょ」は聞けませんでした…音楽が流れると同時にホームにアナウンスが流れてきて、聞き取れないうちに電車が出発してしまって…。今度またリベンジします!(笑)

2010年8月19日 (木)

続・こしずの夏休み

ひまわりが実家の庭に咲いているのですが、ずっと東を向いたままです。こんにちは、こしずです。

昨日は6時間くらい高校時代の友人たちとカラオケをしていたので更新をお休みしましたcoldsweats01懐かしいなあ。良くテストが午前中で終わったらその後はこうやってカラオケをフリータイムで歌い続けたなあ…さて。今日はこの前から書いているテスト後~帰省までのお話の続きです。記憶が薄れないうちにちゃんと書いておかなけレバー!

 

佐久平の駅近くのホテルに泊まり、翌朝は叔父と一緒に軽井沢観光!軽井沢駅周辺まで車で行くと渋滞に巻き込まれるからということで、しなの鉄道で2駅先の信濃追分駅に車を止めそこから電車で軽井沢へ行くことに。信濃追分駅の切符は厚紙でした。切符の自動発行機は無く駅員さんから直接購入、もちろん自動改札も無し!最寄り駅が新幹線の通っている駅で、東京・名古屋間に挟まれているため運行本数も1時間に何本もある、という地域で育った私にとって鉄道関係はカルチャーショックがいろいろ大きいですcoldsweats01

軽井沢駅に着くと人が多い多い!さすが避暑地!周りがみんなお金持ちに見えるーdollar← 駅前で自転車を借りてサイクリングへ!とりあえず旧軽井沢銀座というお店がいっぱい連なる場所へ!アパレルショップやお土産屋さん、美味しそうな飲食店が多数!信州味噌や野沢菜を使ったお土産、ジャムやドレッシング、ソーセージ、はちみつ…おいしそうなものがたくさん売られていて目移りしましたlovelyでもお金がないのでショッピングは自粛(苦笑)軽井沢で最初に出来た別荘(イギリスの宣教師の方のもの)も発見。その周辺での写真がこちら。

005_1

再び自転車で周辺をサイクリングbicycledashメインストリートから少しわき道に入ると、そこはもう自然の中でとっても涼しいんですよ!林がどこまでも続いていて、ぽつぽつとロッジや別荘があって。池なんかもあったりして。

007_1

なんかもう、見るからに「軽井沢っぽ~い!」みたいな感じ。叔父曰く、「旧三笠ホテルが綺麗らしい」とのことなので、地図を頼りに(でも何度も道に迷いながら)そちらへ向かうことに。軽井沢はゆるい坂が多くて2人で汗をかきながら自転車をこぐこと15分。やっと旧三笠ホテルに到着!

010_1

まるでちょっとリッチなドールハウス!国の重要文化財だそうで、内部も見学できました。映画に出てきそうなくらいとっても綺麗ですよshine

引き返してさらに他の道を探索しようと思ったそのとき!雨がぽつぽつ…酷くならないうちに駅に戻ろうとしたらそのまま土砂降りにrainあまり雨宿りできそうなところも無く、自転車を押しながら傘を差して歩くことに。体中びしょ濡れでなんとか駅に辿り着き、ホッと一息。少し休憩を挟んでそろそろ帰ろうかという頃には雨も小降りになってましたcoldsweats02なんというバッドタイミング!!!

衣服が乾いてきたところで信濃追分駅に戻ってみると青空が出ているではないですか。「さっきの雨は何だったんだ」と文句を言いつつ昼食へ。地元でも有名なお蕎麦屋さん。天ざるをいただきました。蕎麦自体が美味しいのはもちろんのこと、夏野菜のてんぷらも最高に美味でございましたdeliciousヤングコーン、サヤエンドウ、かぼちゃ、なす、大葉など。衣は薄くて脂っこくなく、しかもサクサク。もちろん海老のてんぷらもheart04

食後は叔父と周辺をドライブし、有名なコーヒーショップで一服。そしてお土産を買いにちかくのお土産屋さんへ。ここはあの有名な峠の釜飯もその場で食べることが出来るそうです。あれ…峠の釜飯…聞き覚えがあるぞ…そしてこの建物…見覚えがあるぞ…!!!なんと!

小学校の修学旅行で立ち寄ったお店でした!(たぶん)

私の小学校は修学旅行が蓼科の少年自然の家で3泊4日でした。なぜか蓼科に私たちの小学校の先輩が森を作ったんだとか。その森の木々の枝打ちをするために毎年6年生が蓼科に行くんですよ。他にも蓼科山に登ったり、高山植物を観察したり…で、その修学旅行の帰りにたぶんこのお店に寄って、峠の釜飯を頂いたんですよ!その価値も知らずに!!!修学旅行から帰ったとき、空の釜を母に見せたら「あんたそんないいもの食べさせてもらったの!!」と言われて初めて「あ、今日食べたのってすごいのだったんだ」って思ったのを覚えています(苦笑)まさか卒業してから8年してまたこの地に戻ってくるとは…!!!!ちょっぴり感動でした。

そんなこんなで軽井沢での1日は過ぎて行ったのです。このさらに翌日、台風4号が能登半島沖を通過している頃、私は叔父の車で一緒に実家に帰省したのでした。台風の影響が心配されましたが、一番雨が酷かったのは軽井沢を出た頃でした。あと、清里周辺の霧がめっちゃすごかったです。休憩しに外へ出た時、温度計を見たら18℃でした。信じられない!!今って8月ですよね!!???

そういうわけで山梨県を縦断し、帰ってきたわけです。こちらで過ごせるのもあと2週間程度。無駄に過ごさない様にしたいです…!!!(できるかな…??)

2010年8月17日 (火)

こしずの夏休み

ああ、2日連続更新なんて何ヶ月ぶりでしょう、こんにちは、こしずです。今年は仙台も真夏日が何日も続き、暑いな~とは思っていましたが、地元静岡はそれ以上でした。猛暑日までとは行きませんが、このムッっとした空気。何か目的がないと外に出る気になれません。

 

これからは試験終了後から地元に帰省するまでのお話。たぶん一つの記事に書いちゃうとすぐネタ切れになるので← 数回に分けて更新することになりそうです。パソコンの画面を凝視する時間も少なくて済みますしね!

怒涛の試験ラッシュ終了後、土曜日にはサークルの前期打ち上げに参加。久々に飲みまくり、生ビール2杯、ワインベースのカクテル2杯、ハイボール2杯を2時間で飲み干しました。最近、ハイボールにレモンを絞るとさらに美味しくなることにやっと気がついてしまったのです。そしてそのまま夜が明けるまでカラオケ。やはり私は飲み会に参加すると喋りすぎて声を枯らします。それなのに今回は夜通しカラオケなんかしちゃったものですから、朝6時過ぎに家に着くころには声はガラガラ、身体は汗でベタベタ、頭は寝不足でクラクラ…な状態でしたcoldsweats02

 

その2日後の火曜日。荷物をまとめて出発!目的地は大宮!今年は東京経由で帰省するのではなく、大宮経由で佐久平へ行き、近くで働いている叔父と一緒にお盆に車で帰省というルート!

お昼過ぎに大宮に到着。まだ佐久平まで行くには早すぎるので大宮で改札を出てみることに。ここでずっと見てみたかったのが鉄道博物館。ニューシャトルに乗って1駅のところにありました。入り口でSuicaを登録し(入場料を払う)、入場口の改札でかざすと入れる、という仕組みでした。さすが鉄道博物館。凝ってますね~!

入って右側にすぐ見えてくるのが本物の車両がゴロゴロと置いてあるだだっ広いスペース!(写真は吹き抜けの2階部分から撮影)

Ca370089001

代々木体育館のアリーナくらいあるか?もっと広いか!?っていうくらいです。SLから貨物列車、昔の特急や在来線、もちろん新幹線も。一部の車両は中まで見学することが出来ました。それに、車両の脇には昔の駅のホームが再現されていたり。小さい頃から鉄道好きだったので、見ているだけでも楽しめましたよ~!今回は新幹線の0系まで展示されてました!私が小さい頃は東海道新幹線の「こだま」が確かまだこの形だった記憶が。先頭車両の形がかわいらしくて好きだったんですよね~catfaceまた、2階にはジオラマが展示されているスペースだったり、鉄道の歴史が書かれているパネルがあったり、運転手体験ができたりと、きっと鉄道ファンにとっては「住みたい!」と思うほど貴重な資料が揃っているんだろうな~と思ってしまいました。

この鉄道博物館、夏休みの子供たちでいっぱいかと思われましたが意外とそうでもなく…いや、きっとあまりにも広すぎるからいっぱい人が来ていても分からなかったのかもしれませんsmile主に家族連れが多かったですが、出張帰りのサラリーマンと思われるスーツ姿のおじさまたちもたくさんの車両に見入っていました。あと、パネルに書かれている車両の説明を夢中でノートに書き写す小学生も。自由研究かな?

気がつくと新幹線の時間まであと少し。これは時間つぶしに訪れる場所にしては広すぎる!!と思い、結局隅々まで見ることは出来ず、お土産売り場で銚子電鉄のぬれせんべいを買って急いで大宮駅に戻りましたdash

そして初めての長野新幹線に乗って佐久平へ。佐久平駅の一つ手前が軽井沢駅なのですが、なんかもう雰囲気が違うというか…(笑)まるで「冬のユタカ」にでも出てきそうな豪華なロッジが新幹線の窓から見えました。そんなこんなで大宮駅から1時間程度で佐久平駅へ。ホームに下りると…

涼 し い !!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

この日も確か最高気温は30度くらいだったはず…半袖の服で汗が出ないなんてっ!!佐久平すげー!!

こうしてこしずの夏休みは幕を開けたのでした…つづく。(中途半端っ!(゚Д゚)とか言わないで)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

連絡掲示板

無料ブログはココログ