« 15周年漂流記 春夏レポ@奈良 | トップページ | 夏休み満喫中 »

2009年5月 8日 (金)

こしずの漂流記~奈良編~

本題に入るその前に…

SOUL POWER TOKYO SUMMIT 2009

日本武道館で行われる2日目の公演のチケット…

無事ゲットいたしました!!happy01

これで新たな鼻先人参がやってきましたよ~あと4ヶ月半、人参目指して突っ走れ~!!

 

さて、こちらは編集後記と言いますか…私が参加した15周年漂流記ライヴのこぼれ話です。でも…

ネタバレ、あります。

リアルタイムレポートではネタバレになってしまうために投稿を自粛していた写真とか、バンバン載せちゃいたいと思っておりますよ~!!これから参加予定の方は楽しみが減ってしまうかも…!?

ネタバレ大丈夫な方はこちらへ↓

 

「こしずの漂流記~奈良編~」目次

♪伍人の侍を追いかけて~奈良編~ スペシャル

♪こしず、ぽんカレー(ビーフ)を食す

♪ツアーグッズ

♪気になるものたち

 

それではスタート!!

 

 

 

 

♪伍人の侍を追いかけて~奈良編~ スペシャル

はるばるやって参りました!JR奈良駅を出てすぐの、なら100年会館!!

090504_11000001

あまりにも大きすぎて写真には入りきらなかったのですが、会場の構造がとても不思議でして、船みたいな形でした。

そしてライヴの楽しみのひとつ、ツアートラックですが、今回は上の写真を撮った位置のちょうど反対側に停車しておりました!!それでは、アップでどうぞ!!

 

 

 

どーん。

090504_11030002

ちなみにメンバーのイラスト部分はこんな感じです↓

090504_11030003

か…かわいい!!今回も華丸さんのイラストのようですね。しかもよく見ると、ウイスキーがあったり、酒井さんはカモメに餌付けをしていたり(笑)ツッコミ所満載です。そして後から気がつきましたが、安岡さんの右手首から下が見当たりません。何で今まで気がつかなかったんだろう…

私はここでいったん会場を後にし、奈良市内を散策に行ったのですが…どうやらこの間に、酒井さんと黒沢さんが会場のロビーに出てきていたという話を後から聞きました。あーショックだ…なんというタイミングの悪さ!!

そして、ライヴ会場1時間ほど前からはロビーにてグッズ販売開始。ちなみにこのロビーにスタぶろにも写真がありました、せんとくんの銅像や看板がありました。グッズ販売所は開場時間直前はものすごく混んでいましたが、このときはほとんど人が並んでおりませんでしたよ。そして!グッズ販売のテーブルの隣に!!!

090504_15310002

090504_15310003

ななななな、なんかいる――――!!(笑)

村上さん書き下ろしイラストです!!しかも1枚の写真にすべて入りきらないくらい大きいんです!!奥のお猿さんがだいたい1メートルくらいだったような…(錯覚?)これ、パンフレットにも載っていましたが…もしかしてパンフレットの撮影に使われたものなのでしょうか??

16時45分、開場。開場直後に行われるのがCDの販売。CD販売といえば…今年もありました!3000円以上お買い上げの方(先着30名かな??)にゴスペラーズの直筆サイン入り色紙プレゼント!!……今回はなんだか気分が乗らなかったので買いませんでしたが…遠目から見てみたところ、水色(エメラルドグリーンだったかも?)の縁取りのある色紙でした。この色紙自体も非売品ですので、興味のある方はぜひ!

ホール内へ入ると…私はステージ右側が良く見える2階席の3列目。この2階席、傾斜がきつく、私の足が前の席の人の頭の高さくらいでした。おかげでこの背の低い人間でも非常に見やすかったです。椅子の座り心地もフワフワでとても良かったですよ~。

 

ライヴ終了後…ロビーに出てみると、「パシャ」とか「ピロリ~ン」みたいな電子音の連続が。さらに近づくと、どうやら大きなボードを皆さん、写メってらっしゃいます。なんだなんだ!?近づいて見て、あらビックリ。

Ca370012

セットリストがある―――よ!!

毎回、記憶の糸を手繰り寄せてセットリストを思い出すのが大変だったんですよ~これは助かる!!嬉しいサービスですよ。これは、毎回苦労してネタバレを作る私たちのため?それとも初めてライヴに来た人でも曲目が分かるから?(たぶん後者だと思う)これからもぜひ続けていただきたいものです。

あと、今回もアンコールは日替わりだったのかな…「in the Soup」の部分が他の公演では「Higher」だったり「U'll Be Mine」だったりしたみたいです。他のサイトさんのネタバレを見て回りましたが「in the Soup」が歌われたのはこの公演がこのツアーで初めてなのかも…?でも個人的には「Higher」も聴きたかったです…

 

そしてライヴ終了後。ライヴ開始前に見つけちゃった楽屋入り口。しかも今日は会館の近くにホテルを確保済みなので時間を気にする必要はない…じゃあ…出待ちしちゃう??みたいな軽いノリで楽屋入り口へGO!2年ぶりの出待ちでございました。

メンバーが出てくるまでの間、駐車場で待っていたのですが、ツアートラックへの道具の搬入が行われていました。するとなんと、ツアートラックの扉の内側(トラックの後ろの扉を全開して見える部分)にはセルゲイのポスターが貼ってありました!隠れゴスペラーズです(笑)

そして肝心の出待ちですが…見れました、見れました!初めて出待ちで5人全員を見ることができました。何しろ周りが住宅街だったということで、ものすごく静かでしたが、とてもアツい出待ちでございました!実はあの集団の中では一番声が大きかったであろう安岡さん(笑)、酒井さんはさっさと行ってしまいましたが、黒沢さんと村上さんは「シィ―――…」と言いながら通過。北山さんはギタレレを手に持っての登場でございました。最後にバスの中から手を振ってくれたときの安岡さんと黒沢さんの笑顔は良かったですね~lovely

こうやって、奈良の熱い夜は更けてゆきました…

 

♪こしず、ぽんカレー(ビーフ)を食す

090508_19090001

早速食べましたよ!ぽんカレー!これで5種類目のぽんカレー!!今回はビーフ!!

個人的な感想ですが…ぽんカレーの中で一番好きかも!という感じです。(とか言っても最初に食べたカレー(チキンとかポークとか)の味とかもう忘れかけてるんですが(苦笑))辛さはほどほどです。ポークほど辛くはありません。喉にくる辛さというより、口の中で辛さが広がる感じです。ゴロゴロの牛肉とジャガイモが最高!牛肉もしっかり煮込んであります!ジャガイモにもしっかりと味がしみ込んでほくほくですよ!

 

♪ツアーグッズ

パンフレット、面白いです!!本当に“漂流記”なのですね~設定では5人の“少年”ですが。ま、いいか。もう、安岡さんの二の腕が眩しくて仕方ありません(笑)あと、酒井さんの衣装が…あの繊維の隙間から見える素肌にドキドキです。どのページも5人の迫真の演技が素敵すぎます!物語の続きが気になって仕方ありません!!

インタビューも読みました。5人の15年間をそれぞれ3つの時期に分けて、という話題でしたが…15年間、5人はそれぞれ悩んだり、苦しんだり、そうやってここまで来ていたんだなと改めて感じました。それと同時に、これからも5人について行こうと感じました。今回のツアーパンフ、前半戦の漂流記はとても面白いですが、インタビューの部分を最後まで読み終わると、また違った見方でこの漂流記が読めるような気がします。

 

あと、パンフレットを読んでふと頭をよぎった言葉が…

ツバル。

ファンの集いって、毎年1回、国内ツアーと海外、交互にやるんですよね。去年は国内ツアーでしたよね。っていうことは今年は海外ですよね。つまり…今年のファンの集いは…ツ・バ・ル??

まさか、秋冬ツアーが終わった後はファンの集いでツバルへ行ってそこで15周年記念日を迎えるとかっ!??でも、ツバルって南半球ですから12月が夏なんですよね…うむ。ますます怪しい。まあ、どこになろうとも、私には海外まで行く金も時間もありませんがね!!

それにしても…セルゲイあたりからツアーパンフレットが面白路線に…5人はいつも、良い意味で期待を裏切ってくれています。

 

♪気になるものたち

奈良のライヴでネタになったのはやっぱりこの子たち…

090504_16370001

「せんとくん」ですよ。

なら100年会館に置かれていたせんとくんの看板です。スタぶろにも出てましたね。奈良の街にもせんとくんがそこらじゅうにいました。そしてライヴ翌日、気になって気になって仕方がなくて、あぶら取り紙専門店で買ってしまった…

090512_15360001

「まんとくん」です。

うむ。か…かわいい…!!「せんとくん」に比べ、「まんとくん」のオフィシャルグッズは少なかったのですが、ついに見つけた…!!と思って衝動買い(笑)プロフィールまでもらってきました。タイムトラベラーなんですって。可愛い顔してなかなかのもんです。

奈良の中心部では「せんとくん」と「まんとくん」の看板が並んで立っていました!

 

修学旅行以来の奈良。ライヴ以外にも思う存分楽しむことができました。

« 15周年漂流記 春夏レポ@奈良 | トップページ | 夏休み満喫中 »

コメント

こしずさん、こんにちは。奈良のライブレポートと編集後記読ませて頂きました。奈良も盛り上がったようで良かったですね。忘れかけていた山梨のライブの記憶もよみがえりました。ありがとうございます。私はゴスペラーズの歌声から歌に対する情熱と人の心を温かくする何かを感じました。
実は私、趣味で歌っておりまして、歌で思い悩みながらもあきらめなかったのはゴスペラーズの言葉(会報や雑誌)があったからでした。なので特別な思いでライブに讃歌したのです。
ぽんカレーですが、以前は「なんでレトルトカレーなのにこんなに高いんだ?」と思っていましたが、こしずさんのレポートを読んだら私も食べてみたくなりました。次のライブでは買って食べようと思います。

こしずさん、SOUL POWERチケットゲット
おめでとうございます。
うーん、私も行きたくなってきたぞ。

気が向いたら、いつでもメール下さいね。

あっこ様>>こんにちは!コメントありがとうございますhappy01
こちらこそ、ライヴレポ&編集後記、読んでくださってありがとうございました!おっしゃる通り、彼らの歌声には人の心を動かすパワーがありますね。私は大学に入って音楽系サークルに入りましたが、それもゴスペラーズに出会ったのがきっかけでしたから、今回のライヴに讃歌して、改めて5人に出会えてよかったと感じました…catface
ぽんカレー、レトルトカレーなのに1食600円とは…!!と思いますよね(苦笑)でも、食べてみると確かにそのぐらいの価値はあるかもな…と感じます!黒沢さんのこだわりが凝縮されたカレーですから、今度はぜひ、食べてみてくださいwink

emiemi様>>コメント、ありがとうございます!

今年も行ってきます、SOUL POWER TOKYO SUMMIT!!また母と二人で遠征です(笑)

それではまた、近いうちにメールさせていただきます!!宜しくお願い致しますwink

初めまして!
小春と申します。

私、マニア歴が浅くて一度もライブに行ったことが無ぃので、レポと編集後記、とっても楽しみながら読ませてぃただきました!
今年は全国ツアーなので、何が何でも!部活や補修をすっとばしてでも、コンサートに行ってみたぃものです…。
出待ちにもぁこがれますww
ツアートラックの絵、可愛ぃですょね。
ツアートラックの絵も載ったポストカードがグッズとして出たらしぃので、是非買ってみたぃです。

小春様>>初めまして。コメントありがとうございます。
レポと編集後記、読んでいただき、ありがとうございました。
ゴスペラーズのコンサートは、それ自体はもちろん、ツアートラックだったり、グッズだったり、出待ちや入り待ちなどなど、楽しいことがいっぱいあります。
本当に素敵ですので、機会があったら是非、行ってみてくださいね。

遅くなりましたが、、、
SOUL POWER2日目の当選おめでとうございます!
私も同日讃歌します。お互い楽しみましょうね^^
SOUL POWERが開催される頃にはもしかしたら秋冬のチケットもゲット出来てるんじゃないかな!
鼻先人参はまだまだ続くかもしれないですね(笑)

漂流関係レポ読ませて頂きましたよ~^^
内容満載で読み応えありました!
次回漂流する時テンションを上げる為、
こしずさんのレポまた読み来ますね(笑)

ぽんカレービーフは私の中でも1,2を争ってますよ。
チキンといい勝負をしています(笑)

*すぱいく*さん>>こんばんは!コメント、ありがとうございます!!
 
SOUL POWER TOKYO SUMMIT、楽しみですね!!初めて日本武道館でのSOUL POWERに讃歌なので、ドキドキです!
初夏にはきっと幸せの青い封筒が秋冬ツアーの日程を運んできてくれるでしょうね♪仙台ライヴのチケットは何としてもゲットしようと思っております!そうすればまた鼻先人参が増えます…ムフムフ(^m^*)
 
長い長い漂流記レポ、最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました!いつも「あれも書きたい、これも書きたい…」と欲張ってしまい、異常なボリュームのレポになってしまいますが…またのお越しをお待ちしております(笑)
 
ぽんカレービーフ、美味しいですよね!!しかし、チキンも捨てがたい…!!今度は二つとも買って、直接対決です。
 
もうすぐ5人が東北にやってきますね!私は讃歌できませんが…ライヴ、楽しんできてください!そして、インフルエンザにはお気をつけて…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 15周年漂流記 春夏レポ@奈良 | トップページ | 夏休み満喫中 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

連絡掲示板

無料ブログはココログ