« 2009年4月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年5月 8日 (金)

こしずの漂流記~奈良編~

本題に入るその前に…

SOUL POWER TOKYO SUMMIT 2009

日本武道館で行われる2日目の公演のチケット…

無事ゲットいたしました!!happy01

これで新たな鼻先人参がやってきましたよ~あと4ヶ月半、人参目指して突っ走れ~!!

 

さて、こちらは編集後記と言いますか…私が参加した15周年漂流記ライヴのこぼれ話です。でも…

ネタバレ、あります。

リアルタイムレポートではネタバレになってしまうために投稿を自粛していた写真とか、バンバン載せちゃいたいと思っておりますよ~!!これから参加予定の方は楽しみが減ってしまうかも…!?

ネタバレ大丈夫な方はこちらへ↓

 

「こしずの漂流記~奈良編~」目次

♪伍人の侍を追いかけて~奈良編~ スペシャル

♪こしず、ぽんカレー(ビーフ)を食す

♪ツアーグッズ

♪気になるものたち

 

それではスタート!!

 

 

 

 

続きを読む "こしずの漂流記~奈良編~" »

2009年5月 7日 (木)

15周年漂流記 春夏レポ@奈良

こちらは、

ゴスペラーズ坂ツアー2009“15周年漂流記 春夏”

奈良公演のライヴレポートです。

ネタバレされたくなかったら、

おめめ閉じとくんだな…!!

(↑某海外ドラマDVDのCMよりネタ拝借)

長いツアーですから、ネタバレ回避の皆様、多いと思われます。「自分が参加するまでネタバレ回避したい!」という方はこちらでストップ&Uターンでお願いします(^-^;

そして、私のライヴレポではよくあることですが、めっちゃ長いです。短くしようといろいろ努力したのですが、むしろ長くなっちまいました(苦笑)あらかじめ目薬をご用意の上、ご覧になることをお勧めします。

ちなみに発言者や発言内容は必ずしも正確とは限りませんので、「まあ、こんな感じだったのかな~」くらいの気持ちで読んでいただけると助かります(苦笑)

それでは、いってみましょう!!

 

 

 

 

 

 

続きを読む "15周年漂流記 春夏レポ@奈良" »

ゴスペラーズ 星と大地のハーモニー

以下は「プラネタリウム満天」の

「ゴスペラーズ 星と大地のハーモニー」

の感想兼レポです。

 

GW真っ只中の池袋。行ってきましたよ、プラネタリウム満天!!ブログでお知り合いになりましたゴス友さんと待ち合わせをして、念願の「ゴスペラーズ 星と大地のハーモニー」を見ることができました。そのあともいろいろとお話をさせていただき…プレゼントまで頂いてしまい…本当に楽しい時間を過ごさせていただきました!ありがとうございました!

さて、肝心のプラネタリウムの方ですが、いや~さすがに朝5時起きでは、酒井さんの美声とゴスペラーズのハーモニーを寝ずに聴くというのはかなりガッツが必要です(笑)私も一瞬、視界から星が消えうせることが何度か…(苦笑)でも、癒されました~heart04

以下、曲目等も入っていますので、これから見に行かれる予定の方は、ご覧にならないことをお勧めします。番組の公式サイトはこちら

それではいってみましょう!

 

 

 

 

続きを読む "ゴスペラーズ 星と大地のハーモニー" »

2009年5月 4日 (月)

伍人の侍を追いかけて~奈良編~ 其の九

なら100年会館の楽屋入り口横に停められた1台のバス…の周辺には黒山の人だかり!!

私がいたのは正面にバスの後方が見える位置。楽屋から出てくるメンバーがバスに乗り込むまですべてを見届けることができる絶好ポイント!

待つこと1時間…スタッフのお兄さんから、

1.写真を撮らない
2.大声を出さない(周りが住宅街なので)
3.バスが去るまでその場を動かない

という注意を聞いているうちに、メンバーの荷物の搬入も終了。(ステッカーだらけでゴツゴツのスーツケースは酒井さんのだと思います)スタッフのお兄さんも「間もなくですよ〜」と合図。すると…

安岡さんと小林社長が登場!バックを肩から引っ掛けて「ありがとうございました~お疲れ様でした~」と言ってバスへ。安岡さん生声、初めて聞きました…!

続いて酒井さん、黒沢さん、村上さん。酒井さんはツアーグッズのTシャツ(たぶんネイビー)を着ていて、会釈して通過。黒沢さんと村上さんは「今日はありがとう!シィーーー…(口元に指を当てて)」っと言いながらバスへ。

最後は北山さん。こちらも「お疲れ様でした。気をつけて帰ってね」みたいなことを言ってくれましたよ♪

そして全員がバスに乗ると発車。黒沢さんと安岡さんはバスのカーテンを開けて、バスが見えなくなるまで手を振っていてくれました~幸せだー!!

ということで5人は次の漂流地、和歌山へと旅立っていかれました。

伍人の侍を追いかけて~奈良編~ 其の八

20時30分、ライヴ終了です。

噂には聞いていましたが、確かに、5人の駆け抜けてきた15年が凝縮されたような素晴らしいライヴでした。彼らに付いて来て本当に良かったと、改めて感じます。

というわけで、その感謝の心を伝えるために今から出待ちしてきます(爆)

伍人の侍を追いかけて~奈良編~ 其の七

ライヴ開始前最後の更新です!

座席を確認してきましたが、2階席は可動式のようで宙ぶらりんです…!!な…なんか揺れているのは気のせい!?

では、2階から落ちない程度に(笑)楽しんできます!

終演後にお会いしましょう!

伍人の侍を追いかけて~奈良編~ 其の六

伍人の侍を追いかけて〜奈良編〜 其の六
時間が余ったので先ほどの奈良散策の話を。

写真をご覧ください!


学習塾…



優。






「ゆたか」と読んだ人、挙手っ!!(笑)




ごめんなさい、これだけです(笑)あまりにも面白かったもので…

伍人の侍を追いかけて~奈良編~ 其の伍

伍人の侍を追いかけて〜奈良編〜 其の伍
15時半に再び会場に来てみると、ツアーグッズ販売が始まっていましたよ!

ポスター、タオルマフラー、ストラップ、ぽんカレー(ビーフ)、ネックレスを買い込みました。「よく考えて買おう」と思っても、実際にグッズを目の前にすると…無理ですね(笑)これでも我慢した方です(嘘)

ちなみにTシャツは個人的には蛍光色が強すぎるような気がして今回は断念しました…(とか言ってまたSOUL POWERで買っちゃったりして…(笑))あと、ポストカードも販売開始は8日からですって!GT時代からツアーがある度にコツコツ集めていたのに…残念です(;_;)

今日のライヴはチケットがソールドアウトだそうで、会場内のポスターにも「SOLD OUT」の文字が。あと1時間弱で開場です〜

伍人の侍を追いかけて~奈良編~ 其の四

伍人の侍を追いかけて〜奈良編〜 其の四
奈良のホテルからこんにちは、こしずです。

ツアトラを見た後は奈良の街をぶらぶら。さすが、奈良の街は風情がありますね…歴史の長さを感じます。コンビニやファーストフード店も街の雰囲気に合わせて看板の色が抑え気味になっていて、おもしろいです。

しかし、奈良公園周辺には鹿よりも圧倒的に人が多く、疲れそうなので大仏も見ずに帰ってきました(苦笑)さすがGW…人がすごいです。

写真は興福寺近くにいた鹿さんです。四方八方から差し出される鹿せんべいにも見向きもせず、かなーりお疲れのご様子。目が死んでます(笑)

今はホテルで休憩中…あと2時間半でライヴスタートです!

伍人の侍を追いかけて~奈良編~ 其の参

090504_110300010001

ツアトラ2台、発見ー!!

ホールの周りを歩いていて地下駐車場入り口しか見当たらないので「くっそー地下か!?」と思って角を曲がると水色のデカいトラックが!思わず「あった!」と叫んでダッシュしました(笑)

というわけで後ろ姿だけ撮影。全体像は見てからのお楽しみってことで(スタぶろにちょっと載ってますが。)めちゃめちゃカワイイですよ~

ちなみに駐車場の隣には楽屋入り口があり、スタッフさんがしきりにケータイで連絡を取り合っています…

伍人の侍を追いかけて~奈良編~ 其の弐

伍人の侍を追いかけて〜奈良編〜 其の弐
着きました~なら100年会館!地元から4時間!はるばる来た甲斐がありました。周りみんな関西弁でビビります(当たり前ですが。)ついでに空気がこもってる感じが…盆地だからでしょうか?

駅から歩道橋で直結ですよー。形が不思議でおもしろい会館です!今からツアトラ探しに行ってきます(笑)

伍人の侍を追いかけて~奈良編~ 其の壱

おはようございます!

一昨日はゴス友さんと合流しまして、池袋のプラネタリウム満天にて「ゴスペラーズ 星と大地のハーモニー」を鑑賞。楽しい時間を過ごさせていただきました!ありがとうございました!プラネタリウムのレポートはまた後日UPします。そして帰りの東海道新幹線は意外にも自由席が空いていて、無事、夜にはインフルエンザにかかることなく(?)実家に到着いたしました。

そしてついに…本日、奈良まで漂流です!ということで今回も恒例のネタバレなしのリアルタイムレポート“伍人の侍を追いかけて”シリーズをお送りします。お付き合いよろしくお願いいたしますm(_ _)m

今朝は6時前に起床し、只今、東海道新幹線で西へ西へと漂流(?)しております。ちょうど酒井さんの故郷を通り過ぎ、名古屋を出たところです。名古屋で交代された車掌さんには関西訛りが…(笑)西へ来たなぁと実感します。

そう言えば昨日の朝は忌野清志郎さんが亡くなられたという、とてもショッキングなニュースで目が覚めました。まだ58歳だったそうで…今でもまだ信じられません。ゴスペラーズの村上さんも清志郎さんをリスペクトしていましたから、きっとショックを受けたことでしょう。

さて、今日のライヴはどうなることやら…

« 2009年4月 | トップページ | 2009年8月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

連絡掲示板

無料ブログはココログ