« 鎌倉行き当たりバッタリの旅 | トップページ | 松島・塩釜行き当たりバッタリの旅 »

2009年3月16日 (月)

平泉行き当たりバッタリの旅

こんばんわんこそば!!!

いつの間にか仙台に戻ってきたこしずです。先日、鎌倉に行ってきたので、調子に乗って今日は平泉にまで足を伸ばしました(笑)ついでに実家の祖父がついて来ました。いや、正確に言うと、私が祖父のお供です。まあ、歩いて、食べて、拝んだ記憶しかありませんが(爆)これでこしずが今まで旅した場所の最北端が更新されました。

旅のレポートに行く前に…ゴスのアルバム収録曲「Armonia」がいつの間にか東北電力のイメージソングになっていましたが、私は未だにそのCMに出会えていません。いったいどこで流れているのやら…

ゴスペラーズのメディア情報も更新されていますが、テレビもラジオも最近は地域限定のものばかりですね。通販王決定戦は関東ローカルですし、バニラ気分もこちらでは映りませんし。唯一見ることができる来週のQさま!は、公式サイトによると回答者は村上さんのみで、酒井さん、北山さんは見届け人として参加だそうです(爆笑)回答しない2人まで制服姿なのは何故!?

ああ、もうすぐプラネタリウムも始まりますね。春休み中に行ってゴールデンウィークの混雑を避けるか(でも交通費かかる…)、混むのを承知でゴールデンウィーク帰省に合わせて見に行くのか(帰りの東海道新幹線が恐ろしい…!)、悩ましいところです。

あ、ついでにジュビロ磐田は2試合で10失点ですって!

わははははははははははははははははははははははははははははははははははh(もはや笑うしかない)やはりベガルタを応援しようか。

まだゴスペラーズが載っている雑誌もしっかり読んでませんし、相変わらずアルバムもしっかり通して聴けていませんし、実家からパクってきた「Hurray!」ポスターも丸めたままですし…ま、あと1週間もすれば授業開始までニート同然なのですが(笑)暇なのか忙しいのかよく分かりません。

さて、ボヤキはこのくらいにして。お待たせいたしました。こしずの平泉旅行記です。

 

まずびっくりしたのは…仙台から平泉まで、東北新幹線と東北本線を乗り継いだのですが、

どちらも1時間に1本しか列車が出ていない!(゚ロ゚屮)屮

今回は運良く乗り継ぎ時間が10分程度で済みましたが、一歩間違えれば1時間ほど寒い駅で待つことに…いやぁ、恐ろしい!!

そして、新幹線から見える風景が…田畑+民家+遠くに山の連続!でもこれはまだ序の口。車窓から見える驚きの光景、それは

杉杉杉杉!!!!!

スギ!!!

目に入る木々のほぼ9割が杉じゃないかというくらいに。しかも現在、花盛り。花粉症の方にすればこれ以上の嫌がらせはないのではないかというくらいに。やっとのことで平泉駅に降り立つと…自動改札がない!!!ということで駅員さんにチケットを手渡し。生まれて初めてです、こんなこと!

ここから中尊寺まで歩いて向かいます。さすがにまだ寒い時期なので人がほとんどいません。距離にしてほぼ1.5キロ。辿り着いたのは弁慶のお墓と、「金色堂まで800メートル」の看板。その先には目を疑うような急な坂道!!山道を歩いて行くと中尊寺に辿り着くまでにまたいろいろなお寺などがありました。中尊寺だけではないのですね…!!

やっとのことで中尊寺の本堂まで着くと、そこにはまだ雪が残っていました。やはり岩手は宮城より寒いのかぁ…と感心。そこで「幸福おみくじ」を引くと先日の鶴岡八幡宮に引き続き再び末吉。やはりお賽銭を投げなかったのがいけなかったのか。やはり神様は見ていたのでしょうか(苦笑)そしてこのおみくじ、良心的なことに、おみくじに加えて親指の爪程度の大きさの金の縁起物(全8種類くらいでした)が入っているのです。私は的に矢が刺さっている「当り矢」でした。商売繁昌のお守りらしいです。

そんでもってさらに山奥にはあの有名な金色堂。奥州藤原氏はお金持だったんですね。きらきらでした。ちかくには遠い眼をした松尾芭蕉の銅像がありましたよ。

これだけ見て回ると腹が空きます。中尊寺がある山の麓のパーキングエリアに立ち寄り休憩です。この日のお昼はこちら!

090316_12470001

090316_12470002

わんこそばです。セットで1700円。実は1口食べた後で写真撮りました(笑)自分のペースで食べられますし、おつゆにつけても、とろろにつけてもOKということで、計18杯、おいしくいただきましたdelicious

この後さらに1キロ歩いて毛越寺(「けこしでら」ではありません(笑)「もうつうじ」と読むんですって!)へ。このお寺でも懲りずにおみくじを引きましたが、今回は大吉が出ました。お賽銭を奮発した甲斐がありました(爆)お寺の中は広くて、ここの池は綺麗でしたよ~shineそして、お茶屋さんでお餅を頂いて、再び駅へダッシュ!!なんとか帰りも待ち時間少なめで帰ることができました…この日に恐らく歩いた距離は5キロ以上です。きつい…

« 鎌倉行き当たりバッタリの旅 | トップページ | 松島・塩釜行き当たりバッタリの旅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎌倉行き当たりバッタリの旅 | トップページ | 松島・塩釜行き当たりバッタリの旅 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

連絡掲示板

無料ブログはココログ