« ゴスペラーズコンサート2009 in Naeba レポ | トップページ | 届けるぜ、静岡に »

2009年1月28日 (水)

伍人の侍を追いかけて~苗場編~ スペシャル

こちらは、ゴスペラーズのライヴ本編にはあまり関係のない、苗場のこぼれ話を載せて行こうと思います。

運良く当選した妹尾さんのピアノコンサート、ゴスペラーズのオリジナルカクテル、ClubバリK~んでのサプライズなど…こちらも盛りだくさんでお送りします!

 

「伍人の侍を追いかけて~苗場編~ スペシャル」目次

♪妹尾武ピアノコンサート

♪ゴスペラーズオリジナルカクテル

♪ClubバリK~ん

♪苗場限定もの

♪こしず、ぽんカレー(ホワイト)を食す

♪超私的苗場の感想

 

では、どうぞ!!↓

 

 

 

 

♪妹尾武ピアノコンサート

いや、まさか当たるとは…!私がエントリーしたのはライヴ終了直後に行われる、第2回公演でした。17時半、新館フロント前の当選者発表の掲示板には黒山の人だかり!!ずらっと赤い文字で書かれた番号を目で追って行くと…ありました、712番!!!ルンルン気分で18時15分からのチケット引き換えへ。スタッフさんにも「おめでとうございます」とか言われちゃいまして。ああ、そんなに倍率高かったのか…と実感。妹尾さんのコンサートは3号館1階のカクテルラウンジシャトレーヌで、ライヴ終演20分後に開場。しかも整理番号制なので、開場5分前には並ばなければなりません。ライヴ終わったらダッシュで会場へ向かいます。

私の整理番号は105番でした。バックに真っ白なゲレンデを臨むシャトレーヌには、見た感じでは約150人のお客さんが入るようです。私の番が回ってくるころには既にピアノ周辺は満席で、壁際か後ろしか空いていません。好きなテーブルを選んでくれ、ということで、ゴスペラーズだから、という意味不明な理由で壁際の5番テーブルを選択(笑)ちなみに私の位置からの眺めはこんな感じです。

090125_01010002

何気なく選んだ割には良い席でした。ピアノを演奏する妹尾さんの顔もばっちり見えましたし。ガラスの向こうがすぐにゲレンデなので、窓際の席は寒いそうですし。

そして、ゴスペラーズオリジナルカクテルを注文。とりあえず全種類(苦笑)カクテルに関してはまた別のコーナーで紹介しますね。

さて、25時、コンサートが開演!セットリストはこんな感じです。

  1. 冬物語
  2. Sky Highにまつわるエトセトラ
  3. 即興作曲コーナー、<<新曲さん、いらっしゃ~い>>
  4. サクラ咲ク

初めて見ます、ナマ妹尾さん!またの名を6人目のゴスペラーズ(笑)背は高いとは聞いていましたが、意外と華奢な方でした。低い声が素敵ですshine

1曲目の「冬物語」は毎年恒例みたいです。真っ白なゲレンデを見ながら妹尾さんは「酒井さん、もう中に入りましたかね…」と言ってらっしゃいました(笑)そういえば、弾き語りをする北山さんのモノマネもしてらっしゃいました。妹尾さんもあのまま北山さんがキーボードを弾きながら歌うかと思ったそうです。

2曲目の「Sky Highにまつわるエトセトラ」は、セルゲイ・ラフマニノフのピアノ協奏曲第二番の第一楽章から第三楽章までをメドレーにしたもの。そのまま演奏すると30分以上かかってしまうこの曲を、良いところだけかいつまんで演奏していただきました!妹尾さんによると、ラフマニノフは身長2メートルくらいの大男で、手も大きく、鍵盤のドから、次のオクターブのソ(?)まで手が届くとかなんとか。(それがどのくらいすごいのか、ピアノに触る機会が極端に少ない私にはよく分からぬのですが)

そのあとはお客さんが好きな3つの音を選び、曲のテーマをリクエストすると妹尾さんが即興で作曲してくれるというもの。「幸せな感じ」とか「感謝の気持ちを伝える曲」というリクエストが来ましたが、「難しいなぁ」と言いながらも、素敵に仕上げていらっしゃいました♪そして最後の曲、「サクラ咲ク」は、新しいアルバムにも収録されている曲です。一度聴くとずっと頭から離れません!アルバム買いたくなっちゃいますよ♪

ここで、アンコールが!第2回目の公演でアンコールが来るのは珍しいらしく、妹尾さんも嬉しそう。次のコンサートの時間もありますが、アンコールに応えてくださいました!ここでは「永遠に」を演奏。やはり、名曲ですね!!泣きそうになりました。

これで、妹尾武ピアノコンサートは終了。ライヴ直後ということで、メンバーによる乱入はありませんでしたが、とても癒されました♪

 

♪ゴスペラーズオリジナルカクテル

今年は「裸身」「Sky High」「Paradise」「Love Light」という名のオリジナルカクテルが。残念ながら私、お酒を飲むのを法的に許されるまであと9か月足りませんでしたweepということで、私が飲めたのはノンアルコールの「Love Light」だけです。でもやっぱり好奇心には勝てず、すべてのカクテルを注文し、写メり、「裸身」「Sky High」「Paradise」は母に飲んでもらいました(笑)

ではまず「Love Light」から行きましょう!

♪君へのLove Light 永遠に Shine Light 愛の歌を~

Love_light

ピンク色です。果物の皮でハートが作られ、グラスに飾られています。曲にピッタリの爽やかな微炭酸!!さっぱりとした甘さです。美味しい!!

続いて「Sky High」!

♪Sky High~ 僕らは舞い上がる風を見つけた…

Sky_high

ピンボケでごめんなさい…orz こちらがカクテル「Sky High」。てっきり水色かと思ったのですが…黄色です。見づらいですが、ピンクの蘭の花が飾られています。オレンジリキュールがベースなので、オレンジジュースのような味だそうです。母曰く、4つのカクテルの中で1番飲み口が良いそうですよ。よく分かりませんが。

そして「Paradise」!

♪Paradise 楽園の~赤い実を~抱きしめて~

Paradise

赤っ!!!ちゃんと赤い実がついています!グラスには砂糖のコーティングも!!これ、確かウォッカが入ってました、たぶん。香りはあまり強くありません。チェリーの味がするみたいですよ。

さてさてトリを飾るのはもちろんこちら。さあ、勇気を持って注文しましょう!

 

 

「……すみません、裸身ください。」

 

♪裸身の愛を抱きしめよう 何も何もいらないのに それでも…

Photo

真っ白なカクテル。ライチの甘い香りが漂います。香りで判断すればこれが1番良い香りでした。浮いているのは金箔。しかも星の形にカットされているのです!細かいところにもこだわりが!!ちなみにこのお酒が1番強かったようです。飲んだ後に喉が焼けるような感覚が残るくらいに。私はまだ経験したことがありませんが。

母の感想によると1番美味しかったのは「Sky High」だそうです。早く自分の舌で確かめられるようになりたい今日この頃…ちなみにこの4つのカクテルの合計金額は4000円です。でも1杯1000円とは限らないようです。さて、どれが1番高いんでしょう?(たぶん裸身だと私は予想していますが。)

 

♪ClubバリK~ん

深夜2時半、もう体力の限界が近い頃(笑)、5号館1階の宴会場「三国」へ!!そう、ここはClubバリK~ん!!入口にはホワイトボードがあり、隅っこには5人の今年の抱負が書かれていました。結局酒井さんの抱負は「自分に素直になる」が採用されていましたよ(笑)今回は特別に「1,2,3 for 5」のPVに使われた数字のセットがバリさんたちのバックにありました。よく見えませんでしたけど。私たちが到着したころは、SOY SOULのライヴの真っ最中!ZOOCOさんやK-WONさんがみんなを盛り上げていました!

あまりの人の多さに私は後ろの方で、時おり見えるバリさんのアフロを眺めることしかできませんでしたが…私の真横をグラシアス小林社長が通って行かれました(笑)そして午前3時過ぎ、ちょうどSOY SOULの出番が終わるころ、外で休憩していた母が笑顔で中に入ってきます。

「黒ぽんが今、中に入って行ったよ!」

メンバーの乱入は午前2時からの妹尾さんのライヴが終わってからだなあと予想してはいましたが、そのものズバリでした。「ポーカーフェイス」「FIVE KEYS」「狂詩曲」「熱帯夜」が流れ、会場がヒートアップしたころ、村上さんが乱入!!グラサンオフで、黒地に赤いラインが入ったジャージ姿。私は後ろの方でしか見ていないのでどのタイミングで誰が出入りしたのかはよく分からなかったのですが…そして、さらに声が聞こえます…

♪Let me know, Let me know.......ハハハッ

村上:ライヴが終わった後、シャワーを浴びて皮ジャンに着替えてきた男です。Ladies and Gentlemen!黒沢薫!!

「Groovin'」と共に黒沢さん登場!皮ジャンがとってもお似合いです。さすがです、黒沢さん!続く「Love a flava」ではSOY SOULと共演!途中で皮ジャンを脱ぎ、タンクトップのみになる時も!脱いだ瞬間、皆さんキャーキャーです。すると曲が切り替わります。

♪I'm a twilight dancer, sunset dancer 永久に夕暮れ 落日と斜陽のParty time....

むむむっ!この曲のリードをとっているのはあの人しかいない!まさか!?

村上Ladies and Gentlemen!酒井雄二!!!

 

酒井さんキタ――――!!!(←こしず、心の叫び)

「沈まぬ夕陽」のイントロと共に何故か妹尾さんコンサートの当落番号ボードを持って登場する酒井さん。しかも黒地に黄色いラインが入ったジャージで!!しかも生HBBまで披露!今まで酒井さんがバリ小屋に出没したという情報は聞いたことがありませんでしたから、半ばあきらめていたのですが、まさか来てくれるとは!!自分に素直になったんですね!!(まさか。)

するとここでお客さんたちにも異変が!酒井さんが登場した瞬間、黄色い歓声と共に、今まで後ろにいた人たちも一斉にステージ近くへ移動します。ななななな!!!なんだ、この酒井人気は!!流れに乗って前へ移動した私も、何とか酒井さんの顔を人々の頭の間から垣間見ることができましたlovelyああ、素敵heart04ライヴ中、どうやら前の方の人が酒井さんを見て「カッコいい!!」と言ったようで、

村上:「カッコいい」っていうけど、こいつ、スリッパだぜ!酒井“スリッパ”雄二!!

どうやら酒井さん、もう部屋に帰って寝るだけ、くらいのお気軽な服装のようです。(村上さんも他人のこと言えないくらいでしたけど)このまま村上さんと酒井さんで「Free Space」を歌います。この曲も初聞きです!嬉しい!!いつの間にか黒沢さんがいなくなってましたが。そしてさらにさらに!新たな乱入者が!

村上Ladies and Gentlemen!北山陽一!!

なんと北山さんまで!!5人中4人がバリ小屋に乱入!出席率高い!!(笑)そして3人で「Begining」を熱唱!イントロ流れただけで会場が盛り上がること盛り上がること!!メンバーがリードをとるたびに黄色い歓声が上がります。特に酒井さんのところはすごかったです。でも黒沢さんがいません!次の部分は黒沢さんがリードをとるのに!!どうするんですか!?

酒井:♪星に~

客席:キャ――――!!

なんだなんだ!?いつのまにこんなにサカイストが増えたんだ!?でも、酒井さんも頑張りきれなかったみたいで、結局黒沢さんの部分は観客が歌ってフォローです(笑)

「Begining」が終了すると、酒井さんと北山さんが退場。私もついに体力の限界が来たので部屋に戻ることに。すると外のバリ小屋関係者の出入り口からなんと村上さんが!!私から村上さんまでの距離、およそ1メートル!!私含め、周囲のゴスマニアはもうびっくり。そしてこちらの視線に気づいたのか村上さんは苦笑いしながら一言。

村上:ちょっ…おしっこ(苦笑)

……あ、そうですか、行ってらっしゃい。

このあと、ZOOCOさんも出てきました~!生ZOOCOさん、超可愛かったですheart04

こうして私の初めての苗場の夜は更けていったのです。

 

♪苗場限定もの

まずはこれですよね↓

090125_10160001

ネイルアートをしてもらえるブースで北山さんの似顔絵発見!!小指の部分に北山さんに施されたものと同じネイルアートが。銀色の地にブルーの雪の結晶がついていました、確か。

苗場はこのライヴの期間、本当にゴスペラーズ一色でした。ホテル部屋のテレビは「1,2,3 for 5」のPVがエンドレスで流れており、しかも、ホテルのロビーやレストランのテレビでも流れていました。もう、苗場にいる間に何回見たことか。飽きてませんけど。おかげで振り付けはもう完璧です。ちなみに、リモコンでホテルチャンネルに切り替える時に気がつきましたが、「ホテル」のボタンの真上が有料チャンネルのボタンで、押そうとするたびに間違えないかヒヤヒヤしました(苦笑)また、ホテル内にはそこらじゅうにポスターも貼ってありましたし、売店のBGMはG10がエンドレスで流れていましたよ♪

そして、今回はチケット付きツアーに申し込んだので、オリジナルグッズをゲットしました。今まではアロマキャンドルだったり、耳あてだったリ、座布団だったり…いろいろ噂は耳にしていましたが、今年は何と…!

090128_22280001

フリースのバッグ!?嘘です。この中に白い膝かけが入っています。90センチ×70センチの。そして、右下部分に、このバッグと同じ刺繍が施されていました。おかげでかさばりまくりでした。かわいいですけど。ちなみによく見ると、5つの雪の結晶がすべて違う形です。ゴスらしいですよね。私は買いませんでしたが、パーカーにも5つの星がついていて、その星も全部違う形になっていました。手が込んでいます。

2時間半並んだ結果、苗場で買ったグッズはパンフレットとぽんカレーホワイト。パーカーのホワイトはなくなるのが早すぎます!!!他の色は結構数がありましたが、フードの雪の結晶の形が個人的に気に入らなかったので(苦笑)買うのをやめました。今回は、グッズ待ちで並んでいる間にスタッフさんがサンプル品を見せてくださったり、パーカーに至っては試着までさせていただき…いろいろと分からないことも答えてくださいましたよ。

パンフレットは意外とサイズが小さく、A5くらいでしょうか。中身は写真集です。ソロコーナーで歌った曲のフレーズに合わせて、5人それぞれのカットがずらり。パンフレットは私がお持ち帰りしたので、毎日眺めながらニヤニヤしてますよ(変人)

そして、本当は買う予定ではなかったシングル「熱帯夜」。だってこれが付いてくるって言ってたんですもん…↓

090218_13330001

今までもらった色紙よりひとまわり大きめでした。「The★Gospllers」まで手書きなのが嬉しいですね。 そして黒沢さん、また「クロサワカオー」になってます(笑)

あと、ライヴ会場の椅子に置かれていたチラシには、ぽんカレーハウスの宣伝チラシ(黒沢さん手書きのメッセージつき)や、池袋サンシャインシティのプラネタリウム満天で、またゴスペラーズの曲を織り交ぜたプラネタリウム「ゴスペラーズ 星と大地のハーモニー」が上映されるという、告知が。また酒井さんのナレーションなんですって!3月20日から上映だそうです。ゴールデンウィークにでも見に行きましょうかねぇ…ちなみに、前回の「南十字星に魅せられて~ゴスペラーズが奏でるオーストラリア」はこれを見るだけのために鈍行列車を3時間乗り継いで池袋まで行ったりしました。その当時のレポは「伍人の侍を追いかけて」のページの下の方に載っておりますよ♪

 

♪こしず、ぽんカレー(ホワイト)を食す

食べてみました。ぽんカレーホワイト。

090218_19080001

今回はホワイトカレーということで、ライスをカレー粉で着色。柔らかく煮込まれたチキンと、シメジが入っていました。味はまろやかですが、後味にちょっぴり辛さがあって、今回も美味しかったですね。

2006年のSOUL POWERにて、1食700円でケータリングカーでの販売から始まったぽんカレー…まさかこんなところまで来るとは。ちなみに他のぽんカレーはすべて試食済みです。個人的に一番美味しかったのはぽんカレーのチキンです。大した感想は書かれていませんが(苦笑)他のカレーのレポはこちらのページに↓

ぽんカレー(06年、SOUL POWERにて購入)

ぽんカレー チキン(07年、セルゲイツアーにて購入)

ぽんカレー ポーク(07年、セルゲイ@武道館にて購入)

ぽんカレー キーマ(08年、ハモリ倶楽部ツアーにて購入)

 

♪超私的苗場の感想

初めての苗場ライヴ、苗場人気の理由が分かったような気がします。公演数少ないですし、ライヴを見に来る人のほとんどはホテル泊まりですから夜遅くまで楽しめますし。こりゃあ、何度も行きたくなるわけだ。私も、もう10回以上ゴスライヴに行っているにも関わらず、苗場のライヴ前はめずらしく食欲が失せるくらい緊張しまくっていました。「あああああ、もうすぐ会えるんだ!!」と(笑)

もちろん、ライヴの方も素敵でした。14列の80番台ということで、舞台の右半分はハッキリ見えても、ステージの左半分は身を乗り出さないと良く見えない状態でしたが、私は1曲目の「裸身」ですでに号泣です。また、良く見えるステージ右側はよく酒井さんが来ますし、「メンバー跪き率」も高く(安岡さんが1回、黒沢さんが2回)、非常に嬉しかったです(笑)

そして、バリ小屋も、ほとんど人の頭を見に行ったようなものでしたが(苦笑)、入場料2000円でまたメンバーを見ることが出来て、本当に幸せです。これも苗場ならではですよね。それにしても、あの酒井人気はすごかったです。私がゴスマニになったばかりのころはキタマニさんが圧倒的でしたが、最近はサカイストさんが多いです。遅れて来た三十路ブレイクですか?

今回が最後になるかもしれないという覚悟で臨んだ苗場ですが、苗場から帰るころには母もわたしも、「また来年行こうね」とか、矛盾したことを言っていました。本当に、また来年、行けるものなら行きたいです。今年の苗場を楽しくしてくれた、ゴスペラーズの5人、スタッフの皆さん、苗場プリンスホテル、そして出会ったゴス友さんなどなど…すべての方に感謝!!これで今年1年楽しく過ごせそうな予感です。

苗場の思い出を胸に、次にゴスに会える5月まで、3ヶ月間の我慢です。

« ゴスペラーズコンサート2009 in Naeba レポ | トップページ | 届けるぜ、静岡に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴスペラーズコンサート2009 in Naeba レポ | トップページ | 届けるぜ、静岡に »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

連絡掲示板

無料ブログはココログ