« いよいよ! | トップページ | ありがとう2周年! »

2008年9月21日 (日)

SOUL POWER 2008レポ@代々木体育館

今頃、国立代々木第一体育館ではソウルの祭典が行われているんでしょうね…私は今日、品川の水族館で遊んだあと、下宿先に戻りました。明日からサークルの練習に参加してきます。なにしろかなり休んでいますからね、練習。浦島太郎状態間違い無しですよ…自己責任ですけど。今から原曲を聴きこもうと思います。

でもその前に!!!

SOUL POWERのライヴレポを書かなければ!!

4時間半にもわたる熱きソウルの祭典!

しかも1番ステージ側のブロック(A4ブロック)で、そのブロックもステージ中央部分で、かつ、私の座席はそのブロックのど真ん中&前から4列目!!

めっちゃ近いーー!!!o(*^▽^*)o

冷房が結構効いていて途中でトイレに行ってしまいましたが(苦笑)かなり楽しめました!!

今回は私もソウルミュージックにはあんまり詳しくはないので、セットリストは曲名が分からない部分が多かったですsweat01しかも、面白過ぎて内容忘れてます。思い出し次第付け足していきます!!あ、詳しいセットリストは、ソルコネでお馴染みの吉岡正晴さんのブログに載ってましたよ!!

それではどうぞ↓

 

 

 

 

 

今回は名前が分からない曲も多かったので、とりあえず文章で書きます。長くて読みづらくなりますが…

♪GOSPE★RATS

「ハリケーン」「Valentine Kiss ~永遠の誓い~」(←後者でこしずは既に発狂寸前になりましたheart04)を歌い終えるとMCへ。

鈴木:ゴスペラッツが代々木体育館に…

(メンバー全員目薬さすふり)

ペラッツ:キタ――――――!!!

という素敵な(?)オープニング。

酒井さんはしょっぱなからテンション上がりまくりupup。マーチンさん曰く「リーゼントは人を変えます」。自己紹介の時、酒井さんが発した「よろしく!!」という言葉ははむしろ、「夜露死苦★」という感じでした(分かりづらい。)SOUL POWERはこれで3回目。1回目から来ている人、手あげて!と村上さんが声をかけると、白手袋率が圧倒的に多いのが、1回目のSOUL POWERに参加した人々でした!!

ここで、せっかくゴスペラッツが集まったのだから、何か歌ってほしい歌ありますか?と聞くと、会場から一斉に声が上がります。

鈴木:何々?涙の…………………リクエスト??

桑野:ぽっぽぽぽぽぽぽーぽー ぽっぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽー ぽぽぽぽぽぽ ぽぽぽぽぽぽぽーぽっぽ♪(ギロッポンby鼠先輩)

↑急に歌い出した桑野さん。この後、マーチンさんと一緒にもう1度歌っていました。余談ですが、この歌詞をタイピングをするとき「ぽ」の数を数えるのに苦労しました(苦笑)

鈴木:みなさん、これから私のことを鼠大先輩と呼んでください。

結局まとまらないので村上さんと酒井さんが代表してリクエストをすることに。ここでも酒井さんが村上さんの話に対して「アーハァ」とか「ンーフン」とか、外国人っぽい受け答えをするため、村上さんが「お前、ラーズ(ゴスペラーズ)の時とは全然違う顔をしている」と笑っていました。2人がリクエストしたのは、桑野さんと佐藤さんがリードボーカルの曲、「夢見る16歳」。桑野さんは歌うために発声練習を始めます。

桑野:好きなんだけど~♪

客席:チャチャチャ!(手拍子)

鈴木:今のに反応したかどうかで年齢が分かっちゃうね。

…こしず、まだ成人式も迎えていないのに反応しましたが、何か問題でも?

「夢見る16歳」から、「Ain't No Woman」を歌い、再びMCへ。

今回は真っ黒いメロンパンがグッズ売り場で販売されていました。買わなかったので味はわかりませんが、このメロンパンには身も心も“真っ黒”になるように、というゴスペラッツの特別メロンパンなのだそうです!!これぞソウルフード!ここで…

酒井:メロンパン!!!(JBの「Sex Machine」より、ゲロッパ!のメロディーで)

恐るべし、リーゼント効果(苦笑)

ここで新曲「禁煙スウィング」へ。

鈴木:みなさん、今日から僕、禁煙します。

村上:それだったら俺が禁煙します。

酒井:じゃあ俺が禁煙します。

佐藤:いや、僕が禁煙しますよ。

桑野:じゃあ僕が禁煙します。

桑野以外メンバー:どうぞ、どうぞ・どうぞ。

ここから禁煙スウィングが始まります。そして最後…

鈴木:これで僕は禁煙できました。

村上:僕もこれで禁煙できました。

酒井:僕もこれで禁煙できました。

佐藤:僕もこれで禁煙できました。

桑野:私は“これ”(小指立てる)で離婚させられました…

なんというオチ…!!そして「まさか赤坂Show time」でゴスペラッツの出番は終了です。

 

♪Skoop on Sonbody~Metis~伊藤由奈

まずSkoop on Somebodyが登場!今回はSOSがホストバンドです!ここに懐かしい顔が一人…カレー部部長、キーボードの松本さん!!最近ゴスバンドに居ないなーと思ったらこんなところに!!そして、ハモリ倶楽部にも参加していたトロンボーンのSASUKEさんもいらっしゃいました!!バンドメンバーの紹介あとは今回初出演のアーティストが登場!

まずは「梅は咲いたか桜はまだかいな」で登場のMetisさん。曲調からしてレゲエシンガーのようですが、ものすっごい声!太くて良くとおっていました。2曲目の「母賛歌」は泣けましたね。Metisさんが2曲歌うと、伊藤由奈さんにバトンタッチ。歌ったのは「Precious」。こちらもすごい!!もう、すごいとしか言いようがないのですが…(汗)ここで、なんとこの日が誕生日だという伊藤さんに、白い衣装の安岡さん、黒沢さん、北山さんが、薔薇をもって「ハッピーバースデー」を歌いながらステージへ。客席からは(おそらくゴスマニアによる)黄色い歓声と、「おめでとう!!」の声!そしてそのままこの4人で「I'm Every Woman」を歌い、最後はSOS。新曲の「Q」に、「Brown Eyed Soul」の続きは、私が唯一曲名を知っていた(苦笑)「ETERNAL LANDSCAPE」!最後は「Everlasting Love」で、SOSの出番の終了です。

 

♪JAYE&ZOOCO

JAYEさん曰く「ビジュアル系ユニットとして」結成されたJAYE&ZOOCO。「Street Sensation」「I Promise」のあと、確か3曲目の「A Man & A Woman」でバックコーラスとして酒井さん、村上さんが白い衣装でステージに登場していました。

 

♪鈴木雅之

桑野さんがまずステージへ。「こんな拍手じゃ俺達のボスは出てこないぞ!」と客席をあおります。するとマーチンさん登場!1曲目は「メリージェーン」。すると、本家本元、つのだ☆ひろさんがゲストとして登場!!そして2曲目はMay.Jさんとの共演で「Endless Love」、3曲目はブラザー・コーンさんと共演で「Come On In」。ここで、エナメル黒こと、黒沢さんがステージに登場!エナメル靴を磨く仕草がかっこいい!この“バブルエナメルブラザーズ”の3人で「She's my Girl」「Hold on, I'm coming」(Sam&Daveより)を熱唱。

 

♪DANCE★MAN

相変わらず面白いです。大好きです。今回は「いつもゴールデンかラブラドール」「寝たのね」の2曲で終りでした。もっと聞きたかった!!ダンスマンが登場した時だけはステージ両脇のビジョンに字幕が表示されていました。さてやっと辿り着いた!

 

♪The Gospellers

ここだけはセットリストが分かりますから、先に載せますね。

  1. FIVE KEYS
  2. 1,2,3 for 5
  3. Betcha By Golly, Wow
  4. Woman
  5. LOVE MACHINE
  6. 東京スヰート

「1,2,3 for 5」がまた聞けるなんて!!!こしず、泣くほど嬉しかったです!客席からも大きな歓声が上がっていました!この曲は本当にカッコよくて大好きです!!

ゴスペラーズの衣装は去年と同じ薄い黄色(ネクタイなし)。「FIVE KEYS」でNANIWA EXPの紹介が終わるとちょっとしたMCへ。安岡さん曰く、今回ゴスペラーズが着る衣装は、この公演だけで13着!すごいですね!酒井さんは「俺の胃袋でソウルフードのメロンパンが燃えてるぜ!!」と気合入ってました。

4曲目の「Woman」。山下達郎さんの曲だそうです。私もよく覚えてないんですが…ここでは北山さんと、佐藤善雄さんが「The Bassmans」(ちなみにThe Bassmans1号が佐藤さん、2号が北山さんだそうです。)というユニットを組んで歌っていました。ただ、バックの4人が踊る姿が気になって歌をまともに聞いていられませんでしたが(苦笑)曲の最後の方では北山さんが盛り上がってどんどん声が高くなっていました!曲が終わると

佐藤:北山、お前、声低いな…

北山:いやいや、そんなことは…(低音)

佐藤:本当に声低いなぁ。

ゴス:いやいや、そんなわけないですよー(5人全員低い声でニヤニヤしながら発言。)

佐藤:村上、お前声低いな。

村上:いや、そんなわけないっすよー(めっちゃ低音)

安岡:いや、僕もそんな声低くないですよ~(低音)

佐藤:安岡、お前……………背、低いな。

メンバー全員ズッコケ。安岡さん、ドンマイ!!

「LOVE MACHINE」「東京スヰート」と続いて、ライヴ本編は終了。ここからはアンコール!!

 

♪アンコール

じゃ・じゃ・じゃ・じゃ・じゃ~~~~~ん、という音が聞こえてくると、そこにはアロハシャツにサングラスという出で立ちのTAKEさん。こっ…これは武田哲也か??

武田:コラッ!哲也、なにしとんのこの子はぁ~っ。はよ、花柄のシャツ着て出てきぃ。

ここで再びあのイントロ。すると、村上さんが「おかぁさぁ――――ん!」と奇声を発しながら登場。しかし哲也は「母に捧げるバラード」を歌うたびに「時間切れや」とか「お前死ね」とか言われてもう歌いたくない、と言い始めます。すると、母ちゃん(武田)は、「分かった、今日は“捧げる”んやない、“贈る”んや!!」…と、ここであの聞きなれたイントロが!哲也は「まさか!」という顔で見つめます。すると…

♪When the night has come and around is dark

And the moon is the only……贈る言葉~

♪No I won't be afraid no I won't be afraid

Just as long as you stand……贈る言葉~

♪So darlin darlin…(以下略)

こんな感じで「Stand By Me」と「贈る言葉」が入り混じり、客席は笑いながら大合唱。途中から、マーチンさん、ブラザー・コーンさん除く今日出演したメンバー(桑野さんは諸事情により離脱したそうですが…)が登場。歌い終わるとステージ中央に3本のマイクスタンドが…

ここで登場したのがコック・マック・アンド・ノッキー!(ブラザー・コーンさん、マーチンさん、そして、「家族で焼き肉の約束を断ってここに来た」という、木梨憲武さん!)

出演者全員で「可愛いひとよ」を熱唱し、終了です。

 

こんな感じで、4時間半です。みなさん、声量がすごくて、耳がおかしくなりそうでしたよ!!やっぱりソウルは最高!!以下、個人的な感想とか。

 

編集後記~今日は代々木で5時♪~

今回はパンフレットとタオルマフラーを購入。メロンパン、買っておくべきでした…今回は4列目。しかし、広い会場のためか、ステージが高く、席に座っていると首が常に上を向いていて若干きつかったです。でも、めっちゃくちゃ近い!!安岡さんの飛び散る汗までくっきり!前の席のためか、体育館であるからか、理由はよく分かりませんが、音が大きすぎて歌詞もうまく聞き取れず、特に女性シンガーの声を聞いていると音が強烈過ぎて頭がくらくらしました…でも、楽しかったので結果オーライです。次にゴスペラーズに会えるのはいつになるんでしょう…?

« いよいよ! | トップページ | ありがとう2周年! »

コメント

こんにちは~、こしずさん♪
こちらのブログにお越し下さってありがとうございました!(^^)

ホントに偶然お目にかかれたのにビックリでした。
お声をかけて頂けて、嬉しかったです!
でも、こしずさんとお母様はどんどん前へ、ワタシはどんどん後ろへ向かいましたが…。(笑)
今回、ステージ設定が高かったですもんね。
後ろのワタシ達には見易くて良かったけれど、前の方々にしたら『終わらない世界』のPVみたいだったでしょうね。(笑)
音響は(--;)でしたね。
「ううう、耳痛い…。」ってワタシも思いました。

また、集いでお目にかかれるかな?
12月という情報が入って来たんですが、ホントかなぁ~???

POCO A POCO様>>こんにちは!コメントありがとうございます!
私もお会いできて嬉しかったです!happy01
「終わらない世界」のPVとは…なんとも素晴らしいたとえですね!!まさにそんな感じでした…
でも、最前列よりはマシかなぁと。最前列はステージが高い上に、目の前をカメラマンが行ったり来たりしていましたからね!
あと私は、このくらい近い場所じゃないとアリーナ公演では背が低いため前が見えないんです(苦笑)だから今回は、初めてアリーナでステージをはっきり見ることができました!!wink
音響は耳に宜しくない感じでちょっと残念でしたね…

ファンの集い、12月らしいですね!次の会報には情報が載るのでしょうか…?12月であれば、サークルの定期公演にかぶらないことを祈るばかりですbearing
お互い、参加できるようであれば、またお会いしたいです!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ! | トップページ | ありがとう2周年! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

連絡掲示板

無料ブログはココログ