« 伍人の侍を追いかけて~浜松編~ 其の四 | トップページ | セルゲイレポ@沼津~MC編~ »

2007年3月 6日 (火)

セルゲイレポ@沼津~セットリスト&ライヴ内容編~

ちょ~っと待ったぁ!!

ネタバレ警報発令中!!!

ここから先はゴスペラーズ坂ツアー06~07“セルゲイ”沼津公演のネタバレ(セットリスト&衣装編)です。♪激しく狂詩曲…じゃなくて、激しくネタバレなので、「これからライヴ讃歌だから、楽しみを奪われたくない!!」…という方は、見ない方がよろしいかと。

なお、ネタバレの中には記憶が曖昧なため、間違っているところ、抜けているところが多々あると思われます。もし、そのようなところに気付かれた方、また、ネタバレに書かれてはいなかったけど、ゴスライヴに関するこういうことを知りたい!(グッズなど)という方、また、このレポを読んだ感想などなど…じゃんじゃんコメントをしてください!出来る限り、応えたいと思います。

ちなみに、こちらのレポは文章のみです。私は絵が下手なので……だから、非常に読みにくいです。ステージの様子や、振り付けも分かりにくいと思いますが…許してください。

また、ライヴを録音して作成したレポートではありません。(←念のため。)

それでは、以上のことが全てOKな方は、進んでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

♪セットリスト

  1. Let it go
  2. Love has the power
  3. Street Corner Symphony
  4. Something in my soul
  5. Get me on
  6. パスワード
  7. Platinum Kiss
  8. 永遠に
  9. Prisoner of love
  10. The Ruler
  11. Slow Luv
  12. Simple Words
  13. ひとり
  14. ミモザ
  15. 狂詩曲
  16. SAYONARA
  17. Tonight
  18. 祈りの街
  19. Two-way Street
  20. メドレー(東京スヰート、星空の五人、イントロ’95、いろは、夜をぶっ飛ばせ)
  21. MO'BEAT(なりきりゴスペラーズ)
  22. 一筋の軌跡

アンコール

  1. 風をつかまえて
  2. 陽のあたる坂道
  3. 星屑の街

♪衣装

最初の衣装は薄いグリーン。しかも、光の方向によって、いろいろな色に輝いているような気がしました。あと、左胸にエンブレムがついてました。遠かったので、形は分かりませんが…そして後半はヒョウ柄スーツ。悪い男の雰囲気、出てました(笑)ちなみに酒井さん、今回は髪を縛ってはいませんでした。

♪こしず的ライヴ実況

記憶の限りどんなライヴだったかを書き出していきたいと思います。2日間讃歌したので、結構鮮明に覚えています。長くなりそうな予感…

開演前:ステージには楽器の後ろに大掛かりなセット!ステージを左右に横切るように、緩やかな坂道(ステージに向かって左側の方が高い)があり、その真ん中(正確に言うとちょっと右寄り)には、庭園にあるような綺麗な門と柵。天井にはシャンデリアと、赤いカーテン。開演前にはクラシックが流れていてとても優雅な雰囲気。

すると、客電が徐々に落ちていき、パイプオルガンの音が会場中に響き、5人シルエットが門の向こうに!!そして、外国語(英語っぽくないのでたぶんロシア語のような気がします。“セルゲイ”ですし。)でボソボソ言っている声(誰の声かは不明。メムバーのものではないことは確か。)が「Gospellers!」と言うと、門が開き、ゴスが出てきます。ついに開演です!

Let it go:サビの部分で振り付けがありました。うむ…これを言葉で言い表すのには時間がかかりそうだ…!!ええと、サビが2種類なので、振り付けも2種類です。①「I」で右腕を右に伸ばし、「can」で戻し、「let」で今度は上に伸ばし、「it」でまた戻し、「go」で人差し指を上に突き上げ、腕も上に伸ばします。②「We can let it」の間は右手を開き、左から右へ、地面と平行に円を描くように動かし、「go」で①と同じように腕を伸ばします。「We can let it go」のフレーズは3回連続なので、右手を右から左に動かすのを3段階で徐々に高くしていきます。……分かりにくいですね。スミマセン。

Love has the power:振り付けは、「Love has the power」の「power」で片手ガッツポーズ、「You and I」の部分では、リズムに合わせて相手を指差して、自分を指差します。一通り歌い終わったあと、「♪Love has the power Love has the power Love has the power」の部分を「♪みんなに会いに みんなに会いに あなたに会いに」に変えて歌ってくれましたv

Street Corner Symphony:MC終了後はゴスペラーズの原点に返って、この曲から。フルでしたよ、フル!!CDの「Street Corner Symphony」と「Street Corner Symphony Replise」をくっつけて、最後にてっちゃんのリードが入ります。

Something in my soul:ここで、ゴスペラーズ全員がステージの右端から、左端まで移動して歌ってくれます。(私は右側の席だったのでかなり興奮)右端からステージ中央へ散らばっていく時に酒井さんがホクさんに衝突しかけた(酒井さんが振り返ったすぐ後ろにホクさんがいたため)ように見えました。あと、間奏部分では酒井さんのHBBも聞けましたよ♪

Get me on

パスワード

Platinum Kiss

永遠に

Prisoner of love:この歌の途中で、たしかカーテン、シャンデリアがステージ上部へ消え、柵と門が左右に分かれました。歌い終わるとゴス兄さんたちは一度、舞台から消えます。

--衣装チェンジ!--

The Ruler:衣装チェンジして1曲目が酒井曲とは…!!こしず、感動です!!「♪いつか~ら だかホントど~だっていいものばっかり…」の部分はどうやって表現するのかと思ったら…

拡・声・器!!

ナイスアイデアです、酒井さん!

Slow Luv:「Slow Luv それは儚い」の前に、「Slow Lu~~~v♪」というコーラスが入る、長めの間奏が入っておりました。

Simple Words:MCをやっている間にマイクスタンドが運ばれ、「Simple Words」へ。「愛してる」と「I love you」の部分は手話つきです。「愛してる」は左手を握り、右手でそれを上からなでる感じで、「I love you」では「I」で自分を指し、「love」で腕を胸の前でクロス、「you」で相手を指差します。前奏・間奏部分で、メムバーが時間差で「I love you」の手話をするところが綺麗でした!

「Simple Words」を歌い終わった後、ヤングがものすごくかっこいい台詞を言います。うろ覚えですが、確かこんな感じでした→「何千何万の言葉を紡ぐよりも、その単純な一言が全てを語ることもあれば、その一言を言わないことが、全てを語ることとなることも、あるかもしれません…」

この流れで「ひとり」につながります。

ひとり

ミモザ

狂詩曲:鼻血出そうでした…!!赤い照明が怪しい雰囲気を醸し出していまして…いつの間にか黒ぽんの胸元がバックリ開いてまして…メムバーの腰の動きが気になりまして……ダンスの方はG10の「熱帯夜」よりは激しくなかったですね…上半身は。(爆)もうこれ以上は言えません!!ただ一言、言うんなら…「腰がよく動いてた」ですかね(さらに爆)最後のところは全員すごかったですよ。4連発でギュイ~ンとですね(オイオイ)息を止めて深紅のキスでその身を投げましたよ、私。

SAYONARA:曲が終わった後「みんな、こういう濃ゆいの好き!?」と始まったのは懐かしい曲たち!!

Tonight

祈りの街:「♪Horoscope覗いては…」の部分からはヤングのリードでした!!

Two-way Street

メドレー:めまぐるしい速さで過ぎていったので、曲の順番には自信がありませんが…まず、「東京スヰート」は「♪Stay with me darlin'」の部分でしたが「全然キーが違う」と強制終了。「いろは」では、ステージバックの照明に「G」の文字が浮かび上がります。「夜をぶっ飛ばせ」では酒井さんのHBBも、ホクさんの「そ・ば・においで~…」も聞けました!(低音にシビレましたッ!)他にも(G10ライヴのDVDを持っている方なら分かるかもしれませんが…)「FIVE KEYS」のCDにはのっていない、イントロ部分も歌ったような覚えが…

MO'BEAT:黒ぽんが「ゆら~めきの中でぇ~~~~~~~~~」と信じられないほど長く伸ばした後で、酒井さんが「みんなも腹の中に吐き出したい声がいっぱいあるんだろ!?」と発声練習へ。酒井さんの後に続いてみんなでハミング。それから徐々に口を開けていき、最後には…

酒井:ポン!ポン!ポン!

客席:ポン!ポン!ポン!

酒井黒ぽん!ぽん!ぽん!!

客席:黒ぽん!ぽん!ぽん!!

そのまま「なりきりゴスペラーズ」へ。沼津は1階席しかないので一体感がものすごかったです。まずはてっちゃんに続いてみんなで歌います。それから客席を3つに分け、真ん中はそのままずっとてっちゃんのパートを、ステージに向かって右側がヤングのパートを、左側がホクさんのパートを歌い、最後にバンドとゴスペラーズが客席のコーラスに乗って、「なりきり」完了です。最後はみんなでスナップしながら歌って終了。ちなみに私はヤングのパートだったので、ずっと近くでヤングが応援してくれていて嬉しかったですvヤングのパートは3つの音しか使っていなかったので、覚えやすかったです。

一筋の軌跡:「さっきは3つに分かれたけど、今度は1つになって歌おう!」と始まった「一筋の軌跡」。このあたりは、フィーバーしすぎて覚えていません。ゴメンナサイ。これで本編は終了です。

--アンコール--

風をつかまえて:2月までは冬の歌を歌ってきたらしいのですが、てっちゃん曰く「暖冬であんまりウケなかった」ので、3月からは、さわやかに「風をつかまえて」になりました。まさかこのまま夏までひっぱるとか…!?それはともかく、歌い終わると、バンドメムバーの紹介へ。

陽のあたる坂道:曲の最後に、柵と門が元の位置に戻ります。そしていつの間にか、アカペラに。バックの照明が夕日の色になり、バンドメムバーが坂の上へ。客席に手を振り、門から退場。

ここで、最後の挨拶。てっちゃん→ヤング→酒井さん→ホクさんの順に挨拶(4人とも結構マジメな挨拶でした…)が終わると坂の上へ。そして残ったのは黒ぽん。

黒沢ぽん!ぽん!ぽん!(軽くジャンプしながら)

(客席爆笑)

黒ぽん曰く「自分の名前でこんなに盛り上がるとは思っていませんでした。」

そして、全員が坂の上に上がると、いよいよ最後の曲に…

星屑の街:号泣していたので記憶がありません(爆)

歌い終わった後、全員で礼をし、門からゆっくりと退場していきました。

 

以上です。絵が描けないので、振り付けは上手く表現できなかったのですが…いかがだったでしょうか?とにかく感動しました。アンコールの部分はずっと泣いてたので、このレポを書いているときも、“思い出し泣き”をしていました(苦笑)

MCは別の記事に作成中ですので、今しばらくお待ちください…

« 伍人の侍を追いかけて~浜松編~ 其の四 | トップページ | セルゲイレポ@沼津~MC編~ »

コメント

こしずさん、はじめまして!!
Sallyと申します。

私もセルゲイin沼津賛歌しました~!!
今回のライブは北山さんも言っていましたが本当に一体感を感じました(^∀^)
てつマニな私はPrisoner of loveをすごく楽しみにしてましたがSimple Wordsも最高でしたね!時間差の「I love you」の手話のところに感動しました☆

そして最後のアンコール・・・素敵すぎです!!あの終わり方、よかったです~!!!
やっぱり星屑の街は生で聴きたい曲No.1です!

まだまだ話し足りませんがゴスのことについて語りだすと止まらなくなるのでこの辺で失礼します。

Sally様>>はじめまして!こしずです。早速のコメント、ありがとうございます!
 
沼津ライヴ、楽しかったですね…!!サカイストの私でも「Prisoner of love」は感動して、イントロから号泣しっぱなしでした!村上さんの歌声は心にしみます!「The Ruler」と「Slow Luv」の酒井曲2連発にもノックアウトされましたが…「狂詩曲」のダンスも、「MO'BEAT」のなりきりも、ラストの「星屑の街」も…全てが素晴らしかったですよね!!
 
本当にゴスのことを語るにはいくら時間があっても足りませんね!まだ、沼津ライヴで一番重要(?)なMCレポが終わっていませんが…(汗)そちらも完成すればすぐに公開するので、良ければ見てください!
 
また、ゴスペラーズの魅力について語り合いましょう!それでは…

MCレポもぜひ読ませてもらいます(^∀^)

MO'BEATのなりきりはホント最高でしたね!!
それからつかぬことをお聞きしますが、もしやこしずさん9列目だったりとかします??一緒に賛歌した知り合いが隣のひとはサカイストだったと言っていたので・・・。
もしそうだったらすごいな~と思ったので思わず聞いてしまいました。

残念ながら…私は16列目でした。ちなみに開場待ちの時は、先頭でしたよ。いつかライヴ会場でSallyさんとお会いしたいです!
 
MCレポ、テスト勉強そっちのけで作成中です!沼津でのMCは長かったので、思い出すのが一苦労です(苦笑)沼津レポが終わったら、浜松のレポも載せますので、そちらの方もお楽しみに!

開場待ちの時に先頭とういうことは・・・私ぜったいこしずさんのこと見てます!
私は15番目(?)くらいに並んでいたので!!

沼津ではゴスペラーズしゃべりまくってましたからね~MCレポも大変ですよね。
これからじっくりMC編の方も読ませてもらいます(^^)

ライブ会場でいつか会えたらいいですね~☆☆

ほ…本当ですか!!?今度同じライヴに讃歌するときは、是非お会いしたいです!
 
MC編…いかがだったでしょうか…?結構憶えているつもりでも、細かいところが全然思い出せなくて、いい加減なレポになってしまいました…(汗)こんなつたないレポでも、少しでもライヴを思い出していただければ…と思って書いてみましたが…もし良かったら、また感想を聞かせてくださいね!

こしず 様へ☆
はじめまして!ゆかちゃんです。
セルゲイのネタバレ、読ませていただきました。凄く詳しく書かれていて、“よくそこまで、覚えてるなぁ”と感心しました。私は地元の和歌山に讃歌しましたが、これを読んで蘇って(甦って?)来ました。
「狂詩曲」のネタバレ、ナイスです(笑)。ゴス友(最前列をGetした)が、“黒ぽんが歌いながら、シャツのボタンを外していた”と言ってたのを思い出しました。その時私は、ヤスくんを見てました(控えめですが、ヤンマニなもんで)。黒ぽんの胸元全開(全壊?)には、気付かなかった…。でも、白いお肌がチラチラと。あはは♪
長くなりました(メンゴです)が、こんな私でよろしけレバーよろしくですm(._.)m
和歌山市内在住 37歳(4月で、38歳) 控えめなヤンマニサカイスト 両親と一緒に、カラオケ屋をしています。ゴス以外に、高橋真梨子さんが好きです(ファン歴20年以上)。
もしよかったら、ゴス友になっていただけませんか? よろしくね!
では☆

ゆかちゃん様>>はじめまして!こしずです。
コメント、ありがとうございます!この様なつたないレポですが、お褒めいただいて恐縮です…!「狂詩曲」のレポはどうやって文字にすべきか一晩悩みました(苦笑)5人の(腰の?)動きを凝視していたので振り付けは憶えていたのですが、そのまま文字にするには少々刺激が強すぎるので…(爆)
ネタバレを見ていると、和歌山ライヴも盛り上がっていたようですね。本当にゴスペラーズのライヴは魅力満載です☆
私は周りに(母以外に)ゴス友さんがいなくて、寂しくてこのブログを作ったので、ゆかちゃん様のようなゴスマニアの方にお友達になっていただけると本当に嬉しいです!ちなみに私はサカイスト、母はヤンマニです。こんな私ですが、よろしくおねがいします!
いつの日か、ライヴ開場でお会いできる事を楽しみにしております。

こしず 様へ
どもです! 早々のお返事、ありがとうございます。
や〜、ネタバレよかったですよ〜。ネタバレって、難しいですよねぇ。さっきまで覚えていたのに、もう忘れてることがあって…。なかなか、思い出せなくて涙出ちゃいます(;_;)
こしずさんは、記憶力がいいんですね(羨ましい)。ほんと、凄いです。
「狂詩曲」のネタバレって、なんか言葉(文章)にしづらいですよね。“腰が、ギュイ〜ンと…”とかだと、どんな風になのかわかりづらいし。見たまま言葉(文章)にしてしまうと、18禁でエ○丸出しになってしまうし。難しいとこですよね。さすがに、一晩中悩みましたか(゚_゚
腰の動きを凝視…ですかぁ(爆)。って、私もしてたわ。あはは♪ でも、物足りないような感じが(おいっ!)…。あくまでも、和歌山ですよ(何や)。
そうそう、和歌山でもなかなかの盛り上がりでしたよ〜ヾ(^▽^)ノ 特に、てっちゃんのエ○話が(笑)。最前列の親子連れのママさんがテツマニで、かなりの大ウケだったらしい。や〜、面白かったです。ゴスって、凄いね。うちの相棒も、かなり満足してました。
こしずさんは、親子でマニさんなんですね。お母様、ヤンマニ(“激”は、付かない?・笑)ですか。お母様、若そう。では!

いえいえ。私もライヴ直後にMCとセットリストを書き出そうと思いましたが、なかなか思い出せませんでした(憶えていたのは「狂詩曲」のダンスくらいです(笑))そして、翌日のテストの真っ最中に思い出して、問題用紙に急いでメモをしたのを、監督の先生に見られました(苦笑)ライヴの記憶というのはどうやらとんでもない時にいきなり蘇ってくるみたいです。
和歌山ライヴもすごかったですか!!てっちゃんのエ○話のことは知りませんでした…!どんな話だったんだろう…(明らかに、ストレートに文章に出来なそうな話題であることは確かですね…(苦笑))ゴスペラーズはマジメな話も、面白い話も、両方出来るから素敵です!
我が家は親子でゴスマニです。母は“激”ヤンマニです。ヤングが結婚を発表した時は、3日間泣いてました(笑)ちなみに私は6年間酒井雄二一筋です!!
ところで…もしよろしければ、コメントに入れていただいた、ゆかちゃん様のメールアドレスに直接メールをさせていただいてもよろしいでしょうか…??

こしず 様へ☆
大変、お待たせ致しました。申し訳ない!
うーん、MCもセットリストも…(゚_゚ いくつも思い出そうとすると、頭の中がゴチャつくよね。
え〜っ!? テスト中に…ですかぁ(ー'`ー;)そりゃぁ、先生様に叱られますよ〜(x_x;)
あはは♪ 覚えてるのは、「狂詩曲」の振り付けっすか(笑)。あれ一見(?)、強烈な振り付けですもんね(爆)。だってぇ〜、腰がぁ〜(爆爆)(・・;) あっ、失礼致しました(^^;;
和歌山での、てっちゃんのエ○話ですかぁ? うーん、言えない(なんでや)…。ほんと、ゴスの話すジャンルはたくさんあって楽しいですね(o^_^o)
えっ!? お母様、激ヤンマニなんですかぁ(手強そう)。およっ、ヤスくんが結婚発表した時? みっみっ3日間も…ですかぁ(T_T) うちのゴス友(激ヤンマニ)も、めっちゃ落ち込んでました。
こしずさんは、雄二さんのことを6年間も思ってらっしゃる(素晴らしい)ヾ(^▽^)ノ
え〜っと、直メですか? いいですよ〜(^-^)v 大歓迎です!わたくし、泣いて喜びます(笑)。よろしくですm(_ _)m メール、待ってま〜す。
では☆

ゆかちゃん様>>早速メールを送らせていただきました!これからもよろしくお願いします♪
そして、↑のゆかちゃん様のコメントが我がブログでの記念すべき第100回目のコメントとなりました!ありがとうございます!!
それでは…

こしず 様へ☆
どーもです!
こしずさんのコメント、たった今読ませていただきました(遅っ)。
直メするようになってから、ブログを見なくなってしまって(メンゴ)…。もう、一週間前にコメントされてたんですね。で私のコメントが、記念すべき100回(凄い!)ですかぁヾ(^▽^)ノ や〜、めでたいです。
ブログもちょくちょく見るから、直メもよろしくm(._.)m
では☆

ゆかちゃん様>>お久しぶりです☆(ブログでは)
ハイ!ゆかちゃん様のコメントがぴったり100回目のコメントです!200回目のコメントも狙ってください…(笑)
では、また直メしますね。それでは…

こしず 様へ☆
ほんとに、おひさ〜(ブログ内でね。・笑)(o^_^o)
私のコメントで、ピッタリ!100だったんですねぇ(嬉しい!)(^-^)v そうそう、こうなったら200も…。キリ番みたいに、何かいただけるとか(←アホかいな!?)。いや、そんな贅沢なことを言ってはいけませんね(笑)。
あっ!そうだ。セルゲイのネタバレ関連ですが。和歌山では、アンコール曲は「待ちきれない」でした(遅いって!)。それからよろしけレバー、直メで「狂詩曲」の振り付け全般を解説(細かく!・爆)お願いしてもいいですか? なんか必死でヤスくんの腰を見ていて、どんな振り付けだったのか頭がスッカラカンで覚えていないので(アホアホです)。
ごめんねm(_ _)m こんな私でも、いいですか?
なんか、情けないね(;_;) あはは♪
また、直メでね。
では☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伍人の侍を追いかけて~浜松編~ 其の四 | トップページ | セルゲイレポ@沼津~MC編~ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

連絡掲示板

無料ブログはココログ